※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「医師の刑事責任」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

医師の刑事責任」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

  医師の刑事責任については一般的に業務上過失致死罪が問題となります。
 *実体法関係(刑法など)
 
 -[[業務上過失致死罪とは]]
 -[[業務上過失致死罪は必要?]]
 -[[自浄努力の必要性(行政処分の活用・医道審議会など)]]
 -[[刑事処分の不都合]]
 -[[いわゆる刑事免責について]]
 -[[良きサマリア人の法]]
 
 *手続法関係(刑事訴訟法など)
 
 -[[捜査の開始・送検]]
 -[[逮捕・勾留]]
 -[[検察官とはどんな役割を担い、どのような権限を持つのか]]
 -[[検事、裁判官、弁護士が、産婦人科の医療崩壊を引き起こしたのか]]
 -[[医師の逮捕のどこに問題があるのか]]
 -[[医師の過重労働]]
 -[[法曹界の自浄努力について]]
 -[[医師法21条]]
 -[[医師の不安感]]
 -[[許された危険の法理]]
 -[[検察審査会]]
 -[[刑事処分のリスクはどの程度か]]
 -[[警察による広報]]
+-[[警察庁長官・法相談話について]]