医師の給与


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 医師の収入に焦点を当てた議論というのは、あまり益がないのではなかろうかと思われますが、念のため記しておきます。

 医師の給与は確かに高額の部類に含まれますが、それほど多いと言うわけでもありません。労働時間も長時間に及びますし、訴訟リスクも高く、また一般に高学歴であるため、そうしたことに比すると、高額とまでは言えません。
 また、勤務医と開業医との間では圧倒的に開業医のほうが優位であり(これは自営業である以上当たり前ではありますが)、勤務医の給与とは格差が生じています。このため、大都市を中心に大病院の部長級の医師が次々と開業するという現象が生じています。医療崩壊の問題は特に勤務医不足の問題でもあるため、この格差に対する勤務医の不満も軽視できないでしょう。使命感を持って現場で頑張っている勤務医を支援する必要があると思われます。

 医師は高収入だから多少仕事が大変でもしょうがない、と言う考えは何も解決することはできません。