※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SQLite3


データベース


起動(コマンドプロンプト)

>sqlite3 データベース名
データベース(xxx.sqlite)があればログインし、なければ作成します。

ヘルプの表示

sqlite>.help

環境情報の取得

sqlite> .show
echo : off      
explain : off
headers : on >.headers on で変更できる(SELECT文時に、結果にヘッダーがつく)
mode : column >.mode column で変更できる(SELECT文時に、結果がカラム毎の幅で整形される)
nullvalue : ""
output : stdout 出力場所。ファイル名にすればファイルに出力。stdout は画面のこと
separator : "|"
width :

テーブル


テーブル一覧

sqlite>.tables

SELECT文


行数指定

sqlite>SELECT カラム名, ... FROM テーブル名 LIMIT 行数;

外部ファイルからの SQL 実行

sqlite>.read ファイル名

sqlite>


sqlite>


sqlite>


sqlite>


sqlite>


sqlite>


sqlite>


sqlite>


sqlite>


sqlite>


sqlite>

sqlite>