無題            オリ男×咲和        オリ・強姦注意      ID:qilIUYbM  


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

無題 オリ男×咲和 オリ・強姦注意 ID:qilIUYbM氏
第1局>>293・>>298

   和「いけない。忘れ物しちゃった…」

   放課後の教室の前の入り口から小走りで中へ入った和は、教室の後ろで男子生徒数人がただならぬ様子でいるのを発見する。それは明らかに複数人で性行為に及んでいる様だった。

   和「あ、アナタたちこんな所で何を……!!」

   瞬間、和は絶句した。男子生徒数人に覆われているため、一見ではよく見えなかった女子生徒が和のよく知った顔だったからだ。

   咲「は、原村さん…」
   和「宮永さん……!」

   咲の目は虚ろで、顔や制服には和が初めて見る白い液体が飛び散っていた。和は一瞬で咲が決して同意の上で事に及んでいるわけではない事を察した。

   咲「原村さん、逃げて…」
   和「そんな、宮永さんを置いてなんていけません!!」

   和の言葉が宙に消えたのとほぼ同時、男子生徒の一人が和に突進してきた。男子生徒の下半身は全裸の状態だったので、当然黒光りするそそり立ったものを和の2つの目は完璧に捉えてしまった。

   和「いやぁ!」

   初めて見るものに対しての恐怖、咲の惨たらしい様子に対しての恐怖、そして咲を犯している男子生徒が自分に向かってくる恐怖から、和は何の抵抗もする事が出来ずに男子生徒の凶悪な腕力により押さえ込まれた。

   腕を掴まれた和は必死に抵抗するが、直後に顔面を平手で三発殴られ完全に沈黙した。

   和「うぅ…」

   和は男子生徒全員が自分にただならぬ気を発しているのを感じていた。

   和(私もあんなコトされちゃうんだ…)

   和の閉じた小さな唇に男子生徒のゴツゴツとした指が乱暴に入り込み、舌先や頬の裏側を犯す。

   和(あっ………)

   男子生徒「ハァハァ…やべぇよ。原村和だよぉ…」

   男子生徒は和の口の中の指をゆっくりと引き抜き、和の目の前で唾液がいやらしく絡んだ人差し指と中指を戯れさせた。

   和「いやっ…」
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。