無題            小ネタ                        ID:0lEV5HfF 


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

無題 小ネタ ID:0lEV5HfF氏
第1局>>297

   「原村さん…」
   「宮永さん…」
   2人の間に甘い雰囲気が漂う。なんかエロい。
   「…好きです…」
   「わ、私も…」
   2人の唇は近づき、接する。やっぱエロい。
   「…原村さん……いい?」
   上目遣いで和を見る咲。いい?というのは無論、ムフフな展開。
   コクリと頷く和。
   咲の手は、たわわな和の胸に触れ…


   「こぉらぁぁあ!公共の場でなにやってんのよ!」
   「これから試合だというのに…全く、若いのう」
   「朝から元気すぎるんだじぇ♪」

   以上、前回の最後の電車のシーン続きでした。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。