全盛期の咲伝説       伝説小ネタ                      ID:iL2M68Bo 


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

全盛期の咲伝説 伝説小ネタ ID:iL2M68Bo氏
第0局>>66

   全盛期の咲伝説

   ・3自摸5槓は当たり前、3自摸8槓も
   ・流し満貫天和を頻発
   ・咲にとっての1位は±0の打ちそこない
   ・真似満天和も日常茶飯
   ・オーラス10万点差、7向聴の状況から1人で逆転
   ・ドラ表示牌も余裕で槓
   ・一回の自摸で自摸牌が三つに見える
   ・嶺上開花で役満が特技
   ・廊下を歩くだけで相手高が泣いて謝った、心臓発作を起こす相手も
   ・国士無双でも納得いかなければ上らないで振り込んだ
   ・配牌を一睨みしただけで4枚が槓材になる
   ・試合の無い観戦でも2嶺上
   ・自分の捨て牌を自分で槓して嶺上開花で上がる
   ・平和数え役満なんてザラ、数えダブル役満することも
   ・洗牌で役満上った
   ・観客のだじぇのヤジに流暢なスペイン語で反論しながら嶺上開花
   ・グッとガッツポーズしただけで18000点くらい入った
   ・打牌でハリケーンが起きたことは有名
   ・湾岸戦争が始まったきっかけは咲の役満
   ・コンクリートのブロックを楽々槓子にしてた
   ・一巡目から四槓子できるのは咲くらい
   ・咲が打つと衛星がずれる
   ・街で咲が歩くだけで物価が上がる
   ・咲は一位で終わると落ち込んでトイレに篭ってしまう
   ・咲に2半荘連続一位を取らした面子は褒められる
   ・一位上りすると怒られるので力をセーブしてた
   ・白のみで三倍満まで行けた
   ・咲には「15牌目」が見えていたらしい
   ・自慢の嶺上開花でイージス艦撃沈
   ・アメリカ空軍には「咲との交戦は許可しない。レーダーで察知したら即逃げろ」っていう交戦規則がある
   ・病気の子供にヤキトリを約束したが、北入の末になんとか達成する。さすがの咲もホッとした表情を見せた
   ・咲にとって麻雀は一番苦手なゲーム
   ・2006年アメリカ10大事件 第一位「咲の三位上り」
   ・イチローは、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年に全自動雀卓を買ってあげたことがある
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。