※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

<シークレットダンゲロスルール概要>

【進行】

戦闘日 2008/7/26(~27)
最大ターン数 6ターン
思考時間 1ターン目は先手20分。後手30分
2ターン目先手後手ともに30分。それ以降は1ターン20分
陣営 裏生徒会 vs 裏番長グループ
陣営分け キャラ確定順に交互に振り分け
スタメン人数 各陣営8名+助太刀2名
勝利条件 相手陣営の全滅
または6ターン終了時のDPが多い方
戦闘の進行 フェイズ移行型
地形 5×7
先攻リスク 相手を対象に含む能力使用不可
後攻陣営はゲーム開始時からDP+1される
進行形態 チャットと掲示板
GKスタンス ガチガチのルール重視。アドリブ無し

【特殊能力関連】

  • 計算式を使用特殊能力ガイドライン参照)
  • 基本発動率100%
  • 効果は1つまで
  • 制約は2つまで(2つ目も数値半減無し)
  • 発動率ボーナス
    • 純ダメージボーナス(+15%)効果が体力or精神への純ダメージ即時能力が対象

<基本ルールと異なる点>

  • 全キャラクターの特殊能力をシークレットとして扱う
    • キャラ投稿時に「効果を隠す」か「効果以外を隠す」を選んでください。
    • 選ばなかった項目はキャラ発表時に公開されることになります(発動率ボーナスはどちらを選んでも秘匿されます)
    • シークレットだけどステータス合計が30ポイント
  • 特殊能力はガイドライン通りに作らなければならない
  • 瀕死にならない
  • 助太刀システム
    • 戦闘中、スタメンに選ばれなかったリザーバーから2名がランダムで参戦する。
    • 3ターン目と4ターン目の各フェイズ開始時に1人ずつダイスロールで選ばれたキャラが出現
    • 出現位置はダイスで決定し、出現ターンでは移動のみ可能。

  • 精神攻撃の成功率が上昇(逆こた準拠)
    • 精神2→50%、精神1→75%、精神0→100% で成功する。

  • 先攻ハンデ
    • 1ターン目先攻フェイズでは後攻陣営を対象に含む能力使用は不可。
    • 後攻陣営はゲーム開始時からDP+1される。

  • 裏生徒会長・裏番長について
    • ステータス上限を超えない範囲でポイントを3pt追加できる。
    • 裏生徒会長・裏番長に選ばれたキャラクターは、スタメン発表時にシークレットが解除される。

  • 思考時間以内に行動提出がなかったとき
    • ーンの思考時間を延長した分だけ減らす
    • 締め切りは、たとえば「22時20分までに提出」の場合、22時20分59秒を提出の期限とする
    • 持ち越せる時間がなくなった場合、各ターンの持ち時間は3分までとし、以後、時間内に提出がなければ、行動指定のあったキャラクターを1分ごとに1名、下からキャンセルする(1回休みキャラは含めず)

  • 提出時の指定ミスについて
    • 移動指定先が移動不可能な場所だった場合→移動しない
    • 通常攻撃の対象がいなかった場合→攻撃しない
    • 特殊能力の発動条件が満たされてなかった場合→発動しない
    • 例:「○○のマスに移動、××に対して特殊能力発動」などの指定時

  • 移動指定先が移動不可能な場所だった場合
    • 移動せず、その場で能力発動を試みる
    • 発動条件が満たされてなければ発動しない

  • 移動可能で、特殊能力の発動条件が満たされてなかった場合
    • 移動だけして、能力は発動しない
    • 通常攻撃時も同様の処理

※その他は基本ルールガイドラインに準ずる