直江兼続


仁愛の義士

直江兼続声:高塚正也

解説

武器 剣+護符
アクションタイプ 特殊技
通常連 剣での薙ぎ払い攻撃。チャージ攻撃では護符を展開する。
ヒットストップが拍車を掛けているため、武器がスピードタイプでも攻撃速度が遅い。
1~3: 左右からの斬り払いから一文字斬り。
剣キャラにしては出が遅いので、スピードの速いキャラには被せるように早めに出さないと潰される確率大。
4~7: 回転斬り上げから左右斬り払い。
N4で止めても勝手にN5が出るため、前作でのN4止め永久ループはできない。
8: 回転しての一文字。
C1 護符を投げつけるガード弾き技。
C1-1: 前方へ護符を展開して攻撃。ガード弾き技。
ヒットすると相手は小さく吹き飛び、C1-2以外の攻撃は繋がらない。
C1-2: 展開した護符を上から叩きつけ。ガード弾き技。
C2 打ち上げからの派生攻撃。
C2-1: 刀で打ち上げ。
C2-2: 浮いた相手に護符を投げた後、ジャンプして撃ち落とし。相手落下地点の衝撃に攻撃判定あり。
攻撃判定が瞬時に高い位置に出るため、浮かせた相手にC2-1から決めても受身を取られにくい。
C3 護符を投げつける直線的な攻撃。C3-1に気絶効果が付くのであえてこれで止めるのも可。
C3-1: 前方に護符を出し攻撃。気絶効果あり。
C3-2: 愛がほとばしり、前方に貫通効果ありの極太義ビーム。対武将戦に。
C4 周囲に護符を展開する兼続の主力チャージ。全方位攻撃でかつ使いやすい。
C4-1: 護符を自身の周りに旋回させて攻撃。連続でヒットする万能攻撃。
なおヒット数自体は前作よりもやや減少。
C4-2: 義がほとばしり、全方位ビーム。集団戦に。
前作までの同時斉射ではなく、わずかに時間差で発射されるようになった。
C5 符で前方の敵を気概で投げる。ガード不能。落下地点の衝撃に攻撃判定あり。スカると隙長め。
D攻撃 剣と護符による袈裟懸け。
J攻撃 護符で不義を払う。
JC攻撃 護符を展開し、気概を叩きつける。
騎乗攻撃 向かって右側に発生する。動きに癖がなく使いやすい。
騎乗1~3: 前後に斬り払い。
騎乗4~8: 前後に斬り払いから気概のこもった斬り上げ。
騎乗C2: 護符と剣による斬り上げ。打ち上げ効果あり。
騎乗C3: 護符を気概と共に叩きつける。気絶効果あり。
騎乗C4: 護符を回転させ周囲を攻撃。広範囲なので使いやすい。
特殊技1 護符シールド。段階により範囲、効果時間が変化。
護符展開中に属性のエフェクトが発生すると護符シールドに属性がつく。
地流で属性発動率が上昇。よく使用するなら地流が武器に欲しい。
特殊技1-1: 自身の狭い範囲に展開。
特殊技1-2: より広く展開し、効果時間も延びる。
特殊技1-3: 気概を込め触れた者を打ち上げる。
特殊技2 気概結界。大地に護符の結界を張り、触れる者を仰け反らせ時間を遅くする。ガードされることもあるので注意。
当たり判定があるためこれでコンボを稼げるほか、逃げ惑う敵兵に当てると倒すこともできる。
効果時間の関係で難しいが複数設置することも可能。
特殊技2-1: 前方に展開。発生が早い。
特殊技2-2: 気概が増し、範囲が拡大。
影技 練技ゲージ最大時は雷をまとって突撃。
ガード中の敵武将に当てると浮いてしまうので注意。
無双奥義 無双奥義: 愛のために気概ビーム狂射。ダメージが不安定だった前作とは違い気絶状態でも地上ダメージが取れる。
ただし属性は乗らないので注意。
無双秘奥義: 連続気概ビーム後護符が旋回し周囲を巻き込む。フィニッシュで気概柱発生。
無双最終奥義: 同じく気概の士とともに戦う。気概ビーム狂射!
無双奥義・皆伝: 〆として上空から気概の光刃が降り注ぎ、敵を斬り刻む。
気概を刻み込むには十分すぎるほどの鬼威力。魔を斬らん!
殺陣 抜き胴のあと護符で連続攻撃。ダメージが高めで更に追撃可能。
属性 主力のC4が多段ヒットという事もあり修羅が妥当。天流をつければ武将相手でもゴリゴリ削れる。
通常攻撃がリーチに乏しいので凍牙で横槍を防ぐのも有効。その場合は覇流と秘技で瞬殺を狙いたい。
牽制の意味では閃光でもよいのだが、取りこぼしやすくダウン追い討ちも得意ではないので効率は悪い。
形状は異なる物の、史実通りの愛の前立て兜で登場した、越後の宰相。
前作で「イカ」と呼ばれたのに対し、今回は「サキイカ」になるなど、
兜に関する話題は相変わらず。

今作では、上杉謙信の姉・綾御前が登場した為か、顔が心なしか疲れ気味・老け気味。
…が、兜を取ると何故か若返る謎仕様。
ちなみに今作にて初めて兜を脱ぎ、彼のポニーテールが披露された。

前作では「義ー義ー」うるさかったが、今作では「気概」をやたら連呼する。
が、勿論「義」だって口にするし「愛」だって口にする。
要するに、今回も義と愛の武将・直江は変わらない。

無双では熱い男・直江だが、史実では読書家の知将として知られる。
無双奥義の文字にそれが忍ばれる。

☆猛将伝でのキャラネタ
綾御前にはかなりのスパルタ教育を受けている模様。
彼女の薫陶により、謙信の義の精神を受け継ぎつつ、自分の信念を見い出してゆく姿が見られる。
今作の兼続の揺るぎない強さは、綾御前の教育の賜といえよう。
彼女のEDでの言動を見る限り、彼はまだまだ愛の薫陶を受けることになりそうだ。

尚、本編では聞く機会が減った「義」という言葉は、創史演武では多めに聞ける。

性能解説
通常攻撃の速度は落ちたものの、
C4は殲滅戦にて相変わらずの安定感。

また騎乗攻撃もなかなか使いやすい。
騎乗C4は威力、範囲共に高性能。
難易度普通までなら移動しながら雑魚の掃除も可。

C4で無双と練技ゲージをため、
強力な武将に対しては密着状態からの無双(や皆伝)で当たるいつものパターンが有効。

反面、特殊技はどちらも効果時間が短く使い方が難しい。
地流で属性発動率が上昇するので、上手く牽制に使いたい。
凍牙+地流での特殊1はなかなかの性能。ガードの裏をつけばハイパーでも凍る。
また、2人プレイだと特殊技2が生きるやり方がある(以下、コメントログより若干文章を修正して掲載)。
吹っ飛ばした敵に特殊技2を当て、そこに相方が追撃。
更に浮いている所に特殊技2(相方が追撃中に溜めて範囲を広げると良い感じ)を当て、また相方が追撃…のハメが可能。
敵は浮いているので無双もガードも出来ず、受身を取っても空中で特殊技2がヒットして追撃可能。
たまに受身で逃げられる事があるので壁際に追い詰めて敵の逃げ場を奪えば尚更確実。

武器

レア武器赤文字
第2レア武器青文字
タイプ 武器名 攻撃力 相性 備考
ノーマル 伏鬼兼光 40 標準型。
少し振りが遅めなので、護符バリアを活用したい。
神直毘御剣(カムナオビノミツルギ) 51 閃光属性 神撃3 神流3 覇流3 波撃2 怒髪3 無我3
神撃・神流・怒髪・無我を持つ無双奥義特化型武器。波撃で奥義とC4も強くなっている。
覇流は属性強化と練技ゲージ稼ぎを兼ねるため、連撃・乱撃籠手を用意したい。
護法夜叉羅刹(ゴホウヤシャラセツ) 51 凍牙属性 神撃3 覇流3 波撃3 果敢3 怒髪3 無我3
凍牙属性+覇流という基本を抑えたうえ、無双奥義系技能を完備した名刀。
火力アップに無我or果敢→勇猛が有効。横槍防止に地流か天流もあると万全。
凍結影技連打を主力にするなら怒髪を秘技にしても良い。
パワー 斬魔兼光 56 常時護符バリアを展開し、振りの遅さのフォローをする必要がある。
スピード 破邪兼光 28 護符バリアと併用すれば、高難度でももはや死角はないだろう。
【レア武器名元ネタ】
神直毘神(カミナオビノカミ)は日本神話の神で、穢れを(ハラ)う神、凶事を吉事に直す神。
伊弉諾尊(イザナギノミコト)が黄泉から帰り、(ミソ)ぎをして穢れを(ハラ)った際に生まれた。
「直」は禍(まが・穢れの意味)を直すという意味。
「毘」は神霊を意味するクシビのビとも、「直ぶ」の名詞形「直び」であるともいわれている。
神直毘神は、鳥取県八頭郡の伊蘇乃佐只神社(イソノサキジンジャ)などに祀られている。
偶然かも知れないが、「直」も「毘」も兼続には縁のある文字。

兼続の武器「兼光」は、彼の愛刀が「備前長船兼光」 *1 だったからか。
また、護符や、皆伝の決め台詞「魔を斬らん!」など、
陰陽師を彷彿とさせる攻撃に合わせ、
「伏鬼」「斬魔」「破邪」という言葉を用いたと思われる。

☆【第2レア武器元ネタ】
夜叉羅刹は、仏法と仏教徒の守護神。
もともとは、古代インドの悪鬼神の総称であった。
一族の長である毘沙門天と共に仏法に帰依し、仏法及び仏教徒を守護する護法善神となった。
兼続が、毘沙門天を守護神とする上杉家の執政であったことから採用されたと思われる。

技能解説

技能名 相性 補足
猛攻 あって損は無いな。
地撃
天撃 チャージ攻撃は主力だ!我らの気概をみせてやる!
神撃 皆伝は高威力だ。さらなる強化で義の鉄槌を下してやれ!
騎撃 騎乗攻撃は強いほうだ!
地風 通常攻撃が心もとないゆえ、あると助かるな。
天風 × 意味のある攻撃が少ないぞ。
神風 × 無意味だろう。
騎風 × こんなつまらぬ技能を作った奴はそこに直れ!閻魔大王に一筆書いてやる!
地流 通常攻撃は繋ぎにすぎぬと思われがちだが、これがあれば充分主力になれよう。
また、閃光・凍牙なら牽制用にもよいな。
天流 チャージは主力だ。修羅+C4の威力は絶大。愛の一字、戦場に刻むのだ!
神流 奥義のビームに属性が乗らぬとはなんたる不義…。
これならば神撃の方が有効だが、皆伝には乗るから臆することは無い。
騎流 × あまり意味は無いぞ。
覇流 凍牙なら必須だろうな。
波撃 我が気概は波動となってほとばしる!主力のC4や奥義強化に必須だぞ。
勇猛 敵将に義の鉄槌を下してやるにはちょうど良かろう!
破天 浮かせるチャージはあるが、お手玉は苦手だぞ。
背水 危険だが、護符バリアがあるから比較的相性は良い方だ、腕に自信があるなら試してみるか?
果敢 ガード崩しは影技頼りだが、威力はそこまで重要ではないぞ。
怒髪 影技のために!皆伝のために!両ゲージはいくらあっても困ることはないぞ!
無我
無心
秘技 これさえあれば皆伝と影技の両立ができよう。
だが、基本は皆伝のために温存しておくのが上策だ。
虎乱 残念ながら強化される部分は少ないな。
「義のために!」「愛のために!」が聞きたいならつけるといいだろう
立志 多くの勲功が獲得できれば、体力も無双も練技も義も愛も気概も私の体に満ち満ちよう!

無双演武

第一話 手取川の戦い
第二話 上田城の戦い
第三話 忍城攻め
第四話 三成救出戦
第五話 長谷堂の戦い

攻略&キャラ育成情報交換板

  • この掲示板はツリー方式です。 レスをする時は、レスをしたい記事の先頭をクリックして選択してから書き込んで下さい。
    それをしないとツリー表示されず、新規投稿になってしまいます。


  • 前作の事もあり、N4だけを出すことができなくなった。N4でボタン押すのをやめても勝手にN5がでる -- 名無しさん (2010-03-22 14:01:17)
  • 第二レアの技能は勇猛と天流に書き換えるのがオススメ。 -- (名無しさん) 2011-03-26 17:26:29
    • 続き。立ち回り強化もそうだけど、C4のビームが地上判定で多段ヒットして高威力。修羅関ヶ原でも安定して戦えた。 -- (名無しさん) 2011-03-26 17:29:14
  • 修羅属性のC4は強いな~。 -- (愛と義を貫く者) 2011-04-06 22:14:59
  • 第2レアは、天流+勇猛にするか、天流+秘技にするか、勇猛+秘技にするか、迷う。凍結で影技連打を使うなら、天流+秘技が良いかな。 -- (名無しさん) 2011-04-06 23:32:08
    • 凍牙武器を使うなら、地流3がおすすめ。地流(に限らず地〜など)は特殊技にも効果があるから、1の護符シールドに凍牙が乗ると近づくだけで氷像祭状態。 -- (名無しさん) 2011-04-07 01:27:28
      • 横からすいません。自分は天流にしてたけど、地流にしたらかなり扱いやすくなりました。護符もそうだけど安定して凍結C4でかなり安定して削れます。 -- (名無しさん) 2011-04-16 01:45:10
        • 見苦しい文章になっちゃいました。。すいません。 -- (名無しさん) 2011-04-16 01:46:35
  • 次の武器の評価お願いしたいんですが・・・    ノーマル 攻撃力40 紅蓮 猛攻2 天撃3 覇流3 波撃3 勇猛3 怒髪3 -- (名無しさん) 2011-05-12 09:02:14
    • 火力は問題ないと思う。でも紅蓮はおまけ程度にしかならない気がする。ガード崩してからC3-1→特殊技2-2→C4-Fって繋ぐといいかも。 -- (天明) 2011-05-12 11:28:20
  • 何気に特殊①の護符バリアに重宝.特に低レベル高難易度@創史演武のときなど. -- (plum) 2011-06-29 11:50:26
  • ここ最近、特殊技や属性ページで△をつけられている凍牙の評価が上がってるみたいですね。自分ではいつも修羅か閃光で、特殊技もほとんど使わない(下手ゆえ皆伝頼み)ので何とも言えないのですが、コメントを見る限りでは、上の特殊技の文章をもう少し考えた方がいいように思うのですが…。また、ここのコメントや上の解説を見ると、属性ページの凍牙△もちょっと評価に偏りがあるような気がするのですが。どうでしょうか? -- (名無しさん) 2011-06-29 21:32:38
    • 特殊技の説明に追記しておきました。属性ですが凍牙の相性は〇が妥当かと。ただ、閃光◎がちょっと気になるので編集はしていません。 -- (名無しさん) 2011-07-01 08:32:42
      • 追記有り難うございます。属性は、凍牙△は評価低いと思います。コメントされてるように、〇ではダメなんでしょうか?紅蓮や烈空と同じ評価というのはどうにも……。 -- (名無しさん) 2011-07-04 16:21:36
        • 相性を〇に変更しました。ところで閃光の相性は◎なんでしょうか。C4との相性はよさそうですが、肝心の皆伝で浮いてしまい火力が下がるような気がします。レア武器ぐらいしか閃光武器を使ってないのですが、修羅と同等の評価は正しいのでしょうか。 -- (名無しさん) 2011-07-04 17:18:33
          • 確かに修羅と比べると、威力は下がりますが閃光は元々威力重視ではなく、手数で勝負なのでそこは比べるべきではないかと思います。それよりも、コンボ数が稼げるので皆伝や影技が使いやすくなるという点が評価されての◎では?連撃・乱撃との併用でかなり強力になりますし。もし評価し直すなら、凍牙と閃光を比べてみて長短どうか、ということで考え直してみるのもいいかもしれませんね。 -- (名無しさん) 2011-07-06 17:13:10
            • 閃光武器◎はありえない、火力不足。元々兼続は通常攻撃が優秀だからステップ無敵から出せばまずC4が潰されることはないし立ち回り強化をそこまで考えなくてもいいキャラだから普通にいけば修羅大安定。コンボ数稼ぎやすいから皆伝使いやすい点はいいかもしれないけど結局それだけ。凍牙武器と比べても対武将での火力で圧倒的な差が出るため断然凍牙の方が上。兼続使って修羅武器以外で浮かせていいことなんて一つもない。凍牙が○だというのなら閃光は良くて○、という風にしないと。俺的に凍牙は◎なんだけどね、長くなったけど以上です。あと閃光属性の最も秀でているところはあくまで「立ち回りの強化」であって、「手数で勝負」というのはその立ち回りの安定感あっての物。立ち回りの強化がいらず地上戦が得意で浮かせてしまっては火力が大きく落ちるこのキャラにこの属性は無意味。まぁ無意味は言いすぎだけど紅蓮・裂空よりは強いから○でいいと思うよ、とにかく◎は無い。 -- (名無しさん) 2011-07-29 07:24:40
  • パワー武器 神撃3 波撃3 勇猛3 神流3 つきの武器で無双皆伝使ったら、修羅の関ヶ原忠勝も一撃だった。 -- (名無しさん) 2011-07-29 02:01:09
  • 兼光って兼続の祖先の樋口兼光じゃないかな? - 名無しさん 2012-01-07 14:49:50
    • ハッキリしたことは分かりませんが、本人が持っていた武器にその名前があるのなら、それを使ったと考える方が妥当ではないでしょうか?余談ですが他の場所で、「謙信が使っていた刀の名前では?」とかいう話もあります。 - 名無しさん 2012-01-07 16:13:15
  • 凍牙との親和性が高くていい感じですね。凍結C4や無双で武将〆が早い。影技閃光なのが実に悔やまれます。 - 名無しさん 2016-07-29 10:14:18
    • 確かに凍牙のが強いですよね。でも凍牙や閃光影技だと連打しやすいからそんなに落ち込まなくても…。 - なつみ 2016-07-29 19:05:04
名前:

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。