創史演武会話集 > 16


イベント

  • 創史演武における500人撃破時・密書入手時・お金入手時のセリフをまとめてあります。
    • 会話は人生目標に関係なく、好感度変化時(雇用武将)・友誼武将・好敵手武将の三種類あります。
    • 雇用武将の会話は好感度変化時と同じです。 項目名は好感度変化時にしてあります。
    • 好敵手の会話は、味方時の場合に発生します。
    • 調べたい方は、人生目標「財力」で高額の換金道具を購入するとほぼ確実に見られます。
  • 改行チェック中です。ゲーム画面通りと確認が出来た台詞は右端の枠に○をつけています。
  • 既出情報での記載ミスを発見した場合は、修正又はコメント覧にて指摘をお願いします。
    コメントの投稿はこちら→情報交換掲示板へ



好感度変化時


武将名 セリフ 改行
真田幸村 お見事な戦ぶり!
私もあなたの活躍に引っ張られ、
戦功を上げることができました。
次も共に戦場を駆けたいものです。
では…失礼します。
前田慶次 あんた、一角の戦さ人だねえ。
惚れ惚れしたぜ。
また一緒に戦いたいもんだ。
じゃ、またなあ!
織田信長 クク…見事よ。
だが、まだ足りぬ…な。
もっと乱世を興じよ!
まだまだ、駆け続けよ!
明智光秀 先の戦の活躍、見事でした。
あなたが敵でなくて、本当によかった…。
また共に戦いたいものです。
では、失礼します…。
上杉謙信 闘争、見事なり
この一言を言わんがために推参せり。
さらば。
お市 先の戦のご活躍、すごかったですね。
あなたが味方で本当によかった…。
では、また…。
ご武運をお祈りしています。
阿国 ごめんやすう~。
よろしおすかいなあ?
先ほどの戦、はんなりとして、
ええ戦してはるわあ思て…。
ほな、ごめんやす~。
くのいち へえ…すごいじゃん。
ほんと、お見それいたしやした。
次回も期待していますぜ~?
雑賀孫市 お前の戦、イケてるねえ。
敵はみんなビビってたぜ。
お前がいれば、俺も楽ができる。
また、一緒に戦いたいモンだな。
武田信玄 おお、先の戦の功労者じゃないかね。
いや、見事な戦ぶりだったよ。
おことのおかげで、わしも楽できたよ。
次も共に戦いたいもんじゃ。
伊達政宗 見事な戦ぶり。
なんと心強き味方よ。
わしも大功を立てるため、
精進せねばなるまい…。
濃姫 ちょっといいかしら?
あなた…いい戦をするのね。
刺激的だったわ。
次も熱くさせてね…戦場を。
約束よ、それじゃあ。
服部半蔵 見事。
…さらば。
森蘭丸 突然、失礼します。
すばらしいご活躍、でしたね。
蘭もあなたの武勇にあやかりたいものです。
そのことをお伝えしたくて…。
では。
豊臣秀吉 先の戦では、すごかったのう!
戦場で一等、輝いとったで!
おっと、いかん。まだお役目が残っとった。
では、また会おう、勇士殿!
今川義元 先の戦、見事であったの!
共に戦えて、まろは満足だったの!
では、また機会あらば、蹴鞠ろうの!
本多忠勝 見事な戦であった。
この後も、戦果てし後を見すえ、
乱世を鎮めるため、戦い抜かれよ。
それでは、御免。
稲姫 先の戦、大活躍でしたね!
あなたのような立派な武者と
共に戦えたことは、稲の宝です!
あ、ごめんなさい。
一人で熱くなってしまって…。
では、失礼いたします。
徳川家康 御免。
見事な戦にござったな。
これにおごらずたゆまず、
精進なされよ。
それでは失礼いたす。
石田三成 先の戦、お見事。
戦場随一の武働き、しかと拝見した。
…言いたいことはそれだけだ。
浅井長政 見事だな。
それがし、そなたの戦に感服いたした。
いや、一言伝えておきたくてな。
ははは、それでは御免。
島左近 いや、素晴らしいご活躍。
目を奪われちまいましたよ。
また一緒に戦いたいもんです。
決しておべっかでは、ありませんよ?
島津義弘 見事であったな。
だが、勝ちがあれば、
負けもあるのが、乱世というばくちよ。
足をすくわれぬよう、気をつけろよ?
立花誾千代 見事であったな。
立花が褒め置こう。
誇るがよい。
では、さらばだ。
直江兼続 失礼。
先の戦の殊勲者に挨拶をと思い、参った。
勇壮なる士と共に戦えて光栄だった。
では、また戦場で会おう。
ねね さっきの戦、すごかったよ!
ガンバってたね!
じゃあ、また。
この調子でガンバるんだよ?
風魔小太郎 先の戦、愉しませてもらった。
その調子で暴れるがいい。
戦場をかき乱し、敵を恐怖に陥れよ。
前田利家 大したモンだ!
槍の又左もびっくりの働きだぜ!
…あ、突然、すまねえ!
どうしてもその…褒めたくてよ。
長宗我部元親 凄絶だったな。
お前の戦ぶりには、驚かされる。
また、見たいものだ。
ガラシャ 教えよ!
そちのように活躍するには
いかように精進すればよいのじゃ?
わらわもそちのように強うなりたいのう。
それでは、さらばなのじゃ!
柴田勝家 そこそこやるようだな。
…それだけだ。
あまり調子に乗るな。
戦場に屍をさらしたくなければな。
加藤清正 思ってたよりやるな、お前。
それだけだ。
邪魔したな。
それじゃ、また会おう。
黒田官兵衛 見事な活躍であった。
卿の活躍が卿の私欲のためではなく、
天下泰平のためであることを願う。
では、さらばだ。
立花宗茂 お前、使えるな。
ああ、それだけだ。
また、会えるといいな。
では、さらばだ。
甲斐姫 ちょっと、失礼します。
勇士さんの顔を拝ませてもらおうと思って。
ふーん、近くで見ると…。
そんなに強そうには見えないんだけど。
あ、気を悪くしちゃったらごめんなさい。
北条氏康 よう、大活躍だったじゃねえか。
おかげで、こっちはのんびりできたぜ。
じゃ、またな。
お前がデカくなる様、楽しみに見てるぜ。
竹中半兵衛 君、やるじゃん! すごかったよ~!
あ、突然でわかんなかった?
今日の一戦のことね。
それじゃ、またね~!
毛利元就 やあ、見事だったね。
いつの日か、君のこの戦での活躍、
私の著作で書き表したいな。
ははは、遠慮することなんてないよ。
決して悪いようには書かないから。
それでは、また。
綾御前 先の戦での活躍、お見事でした。
あなたが味方で心強かった…。
突然、失礼しました。
ただ、それをお伝えしたかっただけです。
それでは…。
福島正則 すげえよ、お前!
マジ気合入った戦してんじゃん!
これからもその調子でケンカしろよ!
じゃ、あばよ!

友誼武将


武将名 セリフ 改行
真田幸村 相変わらず、冴えていますね。
あなたのような友がいて、私は果報者です。
また共に戦い、
勝利の喜びを分かち合いたいものです。
前田慶次 やってくれるねえ!
俺のお株を奪われちまったぜ。
悔しいが、あんたの戦ぶりに
すっかり魅せられちまった。
次の戦も、期待してるぜ。
織田信長 クク…。
うぬが戦、愛でるに値する戦であった…。
だが、もっと信長を愉しませよ!
もっと乱世を興じよ!
まだまだ、駆け続けよ!
明智光秀
上杉謙信
お市 あなたの獅子奮迅の働き、
その…見惚れてしまいました…。
でも…無理だけはなさらないでくださいね。
あなたがいなくなったらと思うと…私…。
阿国 さすがのご活躍どした。
はんなりとしたあんさんの戦舞見てたら、
なんや、うちの中で新しい舞が生まれそう。
そして…うち…
いつか…に一緒に行ける日を
愉しみにしといやす~。
くのいち ちょっとちょっと。
大活躍だったよねえ?
おかげで、楽できちったよ。
次に一緒に戦うときも、
この調子で、頼みますぜ~?
雑賀孫市
武田信玄
伊達政宗
濃姫 嬉しいわ、あなたと戦場を共にできて。
あなたの活躍を肌で感じられて。
あなたの新しい像が、
私にまた深く入ってきて刻まれる…。
また一緒にいきましょう、戦という地獄へ。
服部半蔵 よき戦ぶり。
影に、褒め言葉は似合わぬか…。
森蘭丸 お見事です!
戦を見渡す軍略、敵をなぎ倒す武略。
あなたは…蘭にはもったいない友です!
あなたに見捨てられぬよう精進せねば…。
では、失礼します。
豊臣秀吉 いや〜、見事、見事。
友の活躍を眺めるのも、
またええもんじゃのう。
ほんじゃ、またな。
次も一緒に戦えると信じとるぞ!
今川義元 友よ、見事な鞠さばきであったの!
ますます腕を上げたようじゃの。
では、さらばじゃの。
今度は戦以外の場所で、蹴鞠りたいの!
本多忠勝 お見事。
御身という無二の戦友と
戦を共にするは忠勝が冥加。
また、戦場に立つ日には、
拙者も共に。
稲姫 お見事!
あなたのような頼もしい人が
友達だなんて、稲は幸せ者です。
稲も修練を積み、強くなってみせます。
次会う時を、楽しみにしてください!
徳川家康 お見事。
これでまた、我らが志遂げる道、
一歩進めたな…。
志という重き荷も、
二人で背負えば歩みゆける。
これからも一歩一歩進もう…共に。
石田三成 見事だったな。
さすがは俺が見込んだ同志。
次も味方として戦いたいものだ。
では、また会おう。
浅井長政
島左近 いや、お見事。
あんたがいると、俺の軍略も冴える。
やはり、戦場に友がいると、
違うもんですね。
島津義弘
立花誾千代 何を誇らしげな顔をしている。
誇るほどのことか。
立花と共に立つならば当然のことだ。
だが…そうだな…悪くなかったぞ。
と、とにかく、それが伝えたかっただけだ。
くだらぬ無駄話は以上だ! さらば!
直江兼続 同志の戦、ずっと見ていたぞ!
さすがは共に歩もうと誓った者だ!
では、さらばだ!
次に会える日を心待ちにしているぞ!
ねね
風魔小太郎 クク…よくやった。
褒めてやろう。
これからも共に
世を混沌の渦へと誘ってやろうぞ…。
前田利家
長宗我部元親 お前の戦には、いつも酔わされる。
危うさもあるが、それでいい。
そのために、俺がいる。
ガラシャ はあっ! 見事であった!
ダチの活躍がわらわには嬉しいのじゃ!
また戦場に出るときは
わらわも一緒にいたいのじゃ!
なにせ、そちとわらわはダチゆえのう!
柴田勝家
加藤清正 やはりやるな、お前。
…それだけだ。
また、お前の隣で戦いたいと思う。
…その…それだけだ。
黒田官兵衛 見事な活躍であった。
泰平がこれで近づいたことだろう。
私は喜びなどと言う下らぬ感情は知らぬが、
卿の活躍に接し、それに似た感情を得た。
また、泰平のため、戦おう。
立花宗茂
甲斐姫 やったね!
あんたの大活躍、友であるあたしも嬉しかったよ。
豪傑のあんたと、か弱き乙女のあたし…。
あたしたち、相性ばっちりだね。
これからも、よろしく!
北条氏康
竹中半兵衛 ふふ、今日の一戦、君、よかったよ。
うん…すごかった!
次の一戦も、皆が寝てられる世目指して
君の頑張りに期待してるよ~。
毛利元就 やあ、見事だったね。
この戦での君の活躍、歴史の著作に
相当紙幅を費やすことになりそうだ。
次もよろしく頼むよ。
まあ、次なんて当分ないほうがいいんだが。
私の筆も君の活躍に追いつかないしね。
綾御前 ふふ、見事な活躍でした。
ああ、あなたと共にあれば、
私は乱世の果てまで戦い抜けます…。
ではまた…。
戦場を共にする日を心待ちにしています、
親しきお方…。
福島正則 相変わらずガチだな…。
さすが我が生涯の友って奴?
じゃあ、またな。
次も一緒に暴れようぜい!



好敵手


武将名 セリフ 改行
真田幸村 すさまじき闘志…。
敵にすれば恐ろしいが、
味方にすれば頼もしい…。
次は、敵同士かもしれません…。
その際は情けは無用です。
全力で来られますよう。では、御免。
前田慶次 強いねえ…。
あんたほどの戦さ人は、そうはいない。
だが、あんたが強ければ強いほど、
倒しがいがあるってえもんだ。
次に死合える日を、愉しみにしてるぜ。
織田信長 クク…よき戦であった。
答えよ…うぬは、うぬが望みがため、
戦場の兵という兵を踏みしだき…
うぬは、たぎった、か…?
クク…フフフ…ハハハハ!
明智光秀 素直に認めたくはありませんが…。
やはり、あなたはお強い。
ふっ、好敵手の前で弱気になるようでは…。
あなたに追いつくのは、
まだまだ先になりそうです。
上杉謙信
お市
阿国
くのいち あーあー。
やってくれるじゃあないのさ。
あたしも負けてらんない! …ってことで、
これから修行の旅に出るのでした。
しばし、おさらばでござる。
雑賀孫市 やってくれるね。
ま、そうこなくちゃ、こっちも面白くねえ。
いくら力の差を見せつけられても、
最後に上回るのが、俺さ。
武田信玄
伊達政宗
濃姫
服部半蔵 ……………………。
…腕を上げたか。
森蘭丸 情け容赦のない攻撃、でしたね。
あなたは強くて…怖い人だ。
次は敵として、まみえましょう。
命に代えても、必ずあなたを倒します。
豊臣秀吉 やってくれるのう。
じゃが、そんなに手の内見せてええんか?
わしゃ、目聡いで?
ま、そんなに小せえ器じゃねえか…。
くー、その余裕、いつか砕いてみせるで!
今川義元 ぬぬぬ、好敵手よ、すごいの!
これはまろも負けておられぬの!
そちを超えるため、
特訓を積み、華麗なる技を習得するの!
本多忠勝 やはり見事よ。
天下無双に並び、
古今独歩を越えてゆく。
拙者まで血がたぎってきた。
また、戦場でまみえようぞ。
待っておる。
稲姫 戦場に敵なし、ですね。
さすがは、好敵手です。
あなたとの共闘で、
稲は多くのものを得ることができました。
その成果、次はあなたにぶつけます!
徳川家康 見事よ。
「〇〇〇〇」への道、
また一歩、進められたな。
わしも負けてはおられぬ。
次の戦場でまみゆるときは、
刮目してもらおうぞ。
石田三成 くっ、無様だ!
貴様に武功で後れを取ろうとは…!
むざむざ、貴様に勲功第一を奪われた自分に
何よりも腹が立つ!
次の戦場では必ず貴様に勝つ!
浅井長政
島左近 やってくれるじゃないですか。
あんたを超えるには、
相当時間がかかりそうだ。
ま、ゆっくり追いつき、
追い抜くとしましょ。では…。
島津義弘 見事…と言っておこう。
お主の戦、間近で見せてもろうたわ。
手の内は見せてもらったということだ。
次のお主とのばくちは、
わしがいたたこうぞ?
立花誾千代 立花の敵の活躍を
我がことのように喜ぶような卑屈を
立花は持ち合わせぬ。
だが、立花の敵の健闘を、正しく評価し、
称賛を述べるほどの余裕は持っている。
見事だった。また戦場で会おう。
直江兼続
ねね さっきの戦ガンバってたね。
偉かったよ!
今度もまた、一緒に戦おうね。
敵になったら、お説教だよ?
風魔小太郎 クク…よく噛み回る犬だ。
我の飼い犬ではないのが、残念だ…。
次は我に噛み付くか?
それもまた一興…。
前田利家
長宗我部元親 貴様の魂は戦場を震わせた…上等。
だが貴様の魂の響きは、俺の魂を鈍らせる。
貴様には、いずれ消えてもらわねばならん。
俺が俺であり続けるためにな。
ガラシャ ほむ、さすがはわらわの好敵手なのじゃ!
その活躍、わらわは興味津々なのじゃ!
教えよ! 強さの秘密は何じゃ?
わらわもそちの好敵手である以上、
後れを取らぬよう、精進せねばのう。
また戦場で高め合おうぞ!
柴田勝家
加藤清正 …ふん。
競り合う相手が小物に見られたら、
俺まで安く見られる。
そうじゃないこと、
天下にちゃんと見せつけてくれたな、お前。
…一応だが、褒めとく。またな。
黒田官兵衛 見事な活躍であった。
卿の活躍が泰平を近づけたのは事実だ。
感謝している。では。
立花宗茂 ご苦労だったな。
俺も楽ができた。
ふ…そう怖い顔をするな。
そんな顔は、そうだな…
次の戦場で敵味方の時に見せてくれると
俺も燃えて戦うことができるんだがな。
甲斐姫 くはあ、やっぱあんたすごいわ。
ま…強いほうが倒しがいもあるってもんね。
次はきっと敵同士だね…。
あたしにボコられる覚悟、しときなさいよ!
北条氏康
竹中半兵衛 ふふ、今日の一戦、
君、よかったよ。
うん…すごかった!
君ってほんと見てて飽きないなあ。
ふふ、次の一戦での手合わせ、
愉しみにしてるからね~
毛利元就 やあ、見事だったね。
いつも敵であることが多い君のことを
味方として見ることができてよかったよ。
実は君の英雄伝を書き進めているんだが、
その時の著述にもこれで厚みが出そうだ。
それでは、また。
綾御前
福島正則 てめえ、ガチで強ええな…。
敵が可哀想に見えてきたぜ。
やっぱり、てめえを止められるのは俺!
男・福島正則、ただ一人!
くうー、次の戦が楽しみだぜ! じゃな!




コメントの投稿はこちら→情報交換掲示板へ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。