イール

「お見事ォ!」

【名前】 イール
【読み方】 いーる
【声】 関智一
【スーツアクター】 羽賀亮洋
【登場作品】 仮面ライダー×仮面ライダー ウィザードフォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム
【分類】 アクマイザー
【モチーフ】 イビル
【名前の由来】 、邪悪(英:evil)

【詳細】

スピードに優れる悪魔戦士。

背中の翼を巨大化させる事で相手を翻弄する空中戦を得意とし、優れた知能と忍者のような身軽さを持つ。
専用のジャンケル「イラード」で武装している他、更に時空を越える能力を有し、アクマイザー内でも実質的な実行犯として暗躍する。

「5年後の世界」で番場影人と結託し、「ゼーバー」という謎のアイテムを開発させ、それを現代に持ち帰る。

最終決戦で装甲車の内部に侵入したウィザードやフォーゼと交戦する。
フォーゼコズミックステイツを迎え撃つが、最期はライダー超銀河フィニッシュを受け爆散した(上記の台詞はその際のもの)。

【余談】

一人称は「拙者」。武士のような口調で話し、「~御座る」と「どんなもんじゃい!」が口癖。

侍口調などの振る舞いと話し方からは気品が溢れ、アクマ族でも高貴な家柄の出身を窺わせる。

シルエットは原典と違わないが、顔はムンクのようにおぞましい形相をしている。