ザイダベック

【名前】 ザイダベック
【読み方】 ざいだべっく
【登場作品】 アクマイザー3
仮面ライダー×仮面ライダー ウィザードフォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム
【分類】 メカ

【アクマイザー3】

アクマイザー3の主力移動メカ。

元々はアクマ族が所持していた地上進出用の空飛ぶ幽霊船だが、アクマ族を裏切ったガブラが奪取する。
「幽霊船からザイダベック号にチェンジ!」の合図によって怪魚のような形態に変形し、東京と南極の間を数分で往復できる。

タキオンエンジンを動力とし、内部には巨大工場があり、万能式のコンピュータが設置されている。

第37話ではアクマ族の総師団長・ゲベルに強奪されるが、バスカルを始めとする平和党四人衆によって取り戻された。

【仮面ライダー×仮面ライダー ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム】

ザタンゼーバーの力で半壊した装甲車を変貌させた巨大空中戦艦。

口のような部分からエネルギー弾を発射し、その巨体と共に圧倒的な破壊力を有する。

フォーゼメテオなでしこフュージョンステイツやウィザードスペシャルラッシュを様々な攻撃で迎え撃つ。
しかし、2大ライダーの攻撃で徐々に損傷し、最期はライダーアルティメットクラッシャーとスペシャルラッシュのキックストライクで内部を破壊され爆散した。

【余談】

雑誌などでは「ザイダベック号」とも記述されている。