メニュー


問合せフォーム
(携帯対応)
モバイルサイト

リンク





希望ナンバーとは

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 日本国内において、自衛隊車両等の一部車両を除いてのナンバープレートは、4桁の番号で出来ています。
 かつては、この4桁の番号は登録される順番で決まっていましたが、1999年5月より登録車においてユーザーの希望する4桁の番号を別料金を支払うことにより誰でも取得できるようになりました。この制度で取得したナンバープレートを希望ナンバーと呼ばれこの制度を希望ナンバー制度と言われます。
 その後2005年1月には、軽自動車も希望ナンバー制度が採用されました。しかし、二輪車や原付自転車は、まだ希望ナンバー制は採用されておりません。

 希望ナンバーを取得するには、事前に検査登録事務所の窓口又はインターネットで(社)全国自動車標板協議会に申し込み、ナンバープレート代金を支払われてからナンバープレートが制作されるため概ね5日程度かかりますので、計画的に準備しておかなければいけませんが、誕生日や結婚記念日さらにポルシェ911なら「・911」等その車種にピッタリの番号を付けることができます。

 当センターでは、お忙しいあなたに代わって希望ナンバー取得の手続きも代行いたします。

 なお、愛知県「名古屋」「三河」「豊田」「岡崎」「豊橋」「尾張小牧」「一宮」においては以下の番号

 さらに「名古屋」ナンバーでは以下の番号が抽選制となっており、毎週月曜日に抽選され、当選するまで希望する番号を取得することができませんのでご注意ください。

 

当センターの代行料金  当センターへの見積り、問合せ

 

 

 

ⓒ2009 あいち車庫証明登録代行センター

 

 

 

 

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|