クリムガノフ大隊


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

クリムガノフ少将が指揮を執る大隊。
正式名称は「シベリア特殊部隊第9大隊」。
第16中隊からの昇進であり、昇進に伴い隊員が増えた。
第16中隊は元々通信・気象部だったこともあり、それ関係の部署も多い。
最近クリムガノフ軍楽隊を結成した。
狙撃部隊については…おっとこんな時間に(ry

特性

  • 上記のように、情報、通信については特殊部隊随一の能力を持つ。
  • 部隊唯一の軍楽隊 クリムガノフ軍楽隊
  • 同じく唯一の気象部隊を持つ。
  • 航空部隊は大所帯で、早期警戒管制機などを利用しての電子戦が得意。


概要

組織(<>内は人数)

  • 大隊長(クリムガノフ)
      • クリムガノフ軍楽隊<56>
      • クリムガノフ研究局<5>
      • 情報・通信中隊(第56中隊、サイバー科)(隊長:へろっくす一等兵)<540>
        • 第1通信小隊 <60>
        • 第2通信小隊 <60>
        • 第3通信小隊 <60>
        • 通信管制小隊 <60>
        • 情報処理小隊 <60>
        • 電子戦小隊<60>
        • 第1諜報小隊 <60>
        • 第2諜報小隊 <60>
        • 気象小隊 <60>
      • 航空中隊(第57中隊)<385>
        • 第1航空小隊<100>
        • 第2航空小隊<100>
        • 第3航空小隊<50>
        • 第4航空小隊<50>
        • 第5航空小隊<50>
        • 非戦闘小隊<35>
          • 物資輸送分隊<25>
          • 偵察分隊<10>
      • 海上警戒中隊<25>
      • 狙撃中隊(第58中隊)(中隊長:オルフェ一等兵◆6ZXa1QwYS2)<61>
        • 通常狙撃小隊<50>
        • 特殊狙撃小隊<10>




所有武器

  • 各員にマカロフ1丁
    • 戦闘員には2丁
  • 戦闘員にMG3を1丁
  • 狙撃中隊員は各自で使いやすい武器を購入





所有兵器

  • F-22戦闘機改(1機、隊長)
  • F-22戦闘機(5機)
  • F-35戦闘機(5機)
  • F-2支援戦闘機(20機)
  • F-15戦闘機(20機)
  • F-15E戦闘爆撃機(20機)
  • F-16戦闘機(20機)
  • F-18戦闘機(20機)
  • B-56戦略爆撃機(20機)
  • B-1戦略爆撃機(10機)
  • B-2ステルス爆撃機(3機、Spirit of Siberia,Tundra,Taiga)
  • KC-135空中給油機
  • E-767早期警戒管制機(5機)
  • E-737早期警戒機(2機)
  • P-3対潜哨戒機(10機)
  • EA-18G電子妨害機(10機)
  • ボーイング737(ANA塗装)-500(2機)
  • 同600(5機)
  • ボーイング767(ANA塗装)(3機)
  • ボーイング787(ANA塗装)(1機)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。