Al-26B


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Al-26B「サンダー」はアルバトロス設計局で独自に作られた第4、5世代戦闘機である。

性能
 乗員:1名
 全長:14.2m
 全幅:8.1m(翼端ミサイル発射レール無し)
 全高:4.2m
 最高速度:M1.6
 エンジン:ゼネラル・エレクトリック F404ターボファンエンジン改 2基
 推力:4,970kg
 空虚重量:4,349kg
 最大離陸重量:11,187kg
 固定武装:30mm機銃×2門
 搭載兵器:R-73×最大14発、その他ミサイルや爆弾など多数

現在は生産された20機中、アルバトロス大隊が20機使用している。
注文があればいつでも増産可能。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。