運用参謀


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

航空参謀は、特殊部隊全体の火器(銃器など)・兵器(航空機・戦車・ミサイル・etc...)の運用を決定し、作戦会議においてこの件についてを担当する参謀である。

実質的な指揮権は持たず、参謀本部での発言権だけを持つ。
ただし、参謀を担当する者が自分の部隊を持っている場合は例外とされる。

現在の運用参謀はクリムガノフ少将
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。