シベリア特殊海上作戦隊


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特殊部隊連合艦隊とは、特殊部隊の艦隊を集め、指揮系統を整理するために作られた連合艦隊である。
連合艦隊は大隊扱いで、その下に各大隊の保有する中隊扱いの艦隊が存在する。
所属はそれぞれの大隊だが、戦時や訓練時は連合艦隊が指揮をする。
大隊長候補はソラトモ少佐である。
連合艦隊司令部は特殊部隊司令室。
正式名称はシベリア特殊海上作戦隊。

以下艦隊編成


第1空母艦隊

 所属:アルバトロス大隊(空母中隊)
 隊員数:326名

 航空母艦小隊 シベリア級 --- 1隻(搭乗員36名)
 艦載戦闘機第1、2小隊 Su-33 --- 24機
 対潜哨戒機小隊 S-3 --- 3機(4人乗)
 哨戒ヘリコプター小隊 Ka-25PL --- 1機(2人乗)
 早期ヘリコプター小隊 Ka-31 --- 1機(4人乗)
 対潜駆逐艦第1、2小隊 ウダロイ級 --- 4隻(搭乗員各24名)
 攻撃型原子力潜水艦第1、4小隊 アクラ級 --- 8隻(搭乗員各10名)
 原子力ミサイル巡洋艦小隊 キーロフ級 --- 2隻(搭乗員各36名)
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。