AK47


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

AK47
ソビエト連邦で開発された軍用ライフル。
開発からかなりの期間が経つが、世界各国で製造・使用され続けている。
我が部隊では予備兵器として保管されている。

仕様
種別 アサルトライフル
口径 7,62mm
銃身長 415mm
ライフリング 6条右回り
使用弾薬 7.62mm x 39
装弾数 30発
作動方式 ガス圧作動、ターンロックボルト
全長 870mm
重量 3.800g(マガジン無し)
4.300g(マガジン付)
発射速度 600発/分
銃口初速 730m/s
有効射程 600m
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。