紅燕壱文字


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Teck 5がVIP軍中期から使い続けている刀、

VIP軍での悪魔軍団との戦闘で
敵が落していったのを拾った。
(向こうではなんでもありな世界観w!)
この世にはない金属で出来ている。

刀身が赤黒い色をしていて、
振ったときの風の切れる音が燕の鳴き声に聞こえる為このような名前になった。

また、振ると刀身が青白く変色し、
すぐ赤に戻ると言う不思議な性質を持つ。

悪魔の書いた魔剣十選によると

「使いこなせれば刀身が鞘から抜いたとき邪炎を宿す」らしい、
当の持ち主であるTeck 5は、ギャングとの戦いを重ねるうち、そのレベルに達した。

ここまで公式


切っ先は大きく、反りは弓形、刃には鮫の牙のような尖りがかなり細かく、びっしりついている。
鍔は悪魔の頭部が上下対象で描かれ口から火炎を吹いている表現が使われている、
鍔付近の刃は
鋭い炎を模している。
そのため鞘の形が特殊。




他にも面白い設定入れたかったらどうぞ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。