機動重迫撃砲中隊


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

重迫撃砲中隊と自走重迫撃砲中隊が統合した部隊
主に車両を用い攻撃を受けている箇所に急行して火力を集中させる事が出来るようになった
固定砲台、重迫撃砲、自走重迫撃砲を担当する3つの小隊に分かれている

主な武装
120mm迫撃砲
107mm迫撃砲
固定砲台
AKS-74U(個人携行火器)

主な車両
2S9ノーナ-S 120mm自走砲
軍用輸送トラック(ボロ)

第三大隊で最も火力が高く最も予算がかかる部隊である
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。