PKM


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

旧ソ連製ベルトリンク式軽機関銃。PK機関銃の軽量化版。
AK47やRPKの機関部を流用しており整備性や操作性は良好だが使用弾薬はAK47やAK74と共通性はなく7.62mm×54R弾を使用するため威力や射程こそ強いが給弾システムが複雑になり、信頼性や発射速度に制限を付けてしまっている。
それでも優秀な汎用機関銃としてロシアはもとより周辺国家でも採用されている。
我が隊でも分隊支援火器や車載火器としてRPK系列の軽機関銃と共に相当数が配備されている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。