MP5SD


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

H&K社が同社のMP5に銃身と一体化したサプレッサーを装着したモデル。
SDとは“シャルデンプファー”(独語で消音装置)の略。
サプレッサーで音を減退すると同時に音速で飛ぶ9×19mm弾を亜音速で発射でき、異様な外観とは裏腹に発射音やマズルフラッシュ軽減効果はかなりのもので15mも離れればボルトの前後音しか聞こえないという。一方で、故障が多い。命中精度の低下が著しい。などの指摘もある。
SD1からSD6、SDN(Navy仕様)の7つのモデルがあり我が隊ではSD5とSD6の2モデルが採用されている。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。