キノン・ミザル


スペック


身長:169㎝
身体出力:Gex2.3
波動出力:Gex6.8
スキル:軍事評論(アトラスでも有名)、法学

プロフィール


 基準時の時点でケイロアス星間大学に在学しているレイオシス雌性期の学生。
 元々 カミソリのような鋭い読みを持つ軍事評論家 として有名だったが、更に知識を深めるべく大学に入学。更には学生会にも入っていた。性格は勝気でしとやかと言う印象はあまりない。

 軍事関係の裏情報にはかなり詳しく、タイランタ連邦側の人脈も少なくない他、タイタニア・テクトラクタなどを自ら見てくるなどかなり行動力もある。 連合本軍すら読んでいないことを平気で読み取ってしまうほど。 機密情報を知っている連合軍の将校等も、彼女の分析には一目置いているというのだから生半可ではない。
 ただ、決して軍事強硬派ではなく、外交を有利にするための合理的な戦術を取ることをよしとし、策がないなら妥協と言う選択肢も十分にあるのがポイントだ。
 また、 法学についてもアトラス・テクトラクタで刑事弁護人が務まる位の才覚 は十分にある。

 ケイロアス大学紛争時、スパイのタルボ・ダ・プレスの弁護人に名乗りを上げた学生の一人(学生会と兼ねていたのはキノン一人である)。 タルボとは同じ教授に師事した仲で、彼女自身もタルボの才能に一目置く一人 だった。
 ヒアギーノ・キトゥリン率いる学生会とも終始協力体制を崩すことがなく、その優れた軍事に対する見識は、学生会の重要なブレインであった。オルガナス戦役の第一報を聞いてオルガナ同盟の戦勝や学生会大反攻の機会をヒアギーノに進言するなど、大学紛争時の学生会で極めて重要な役割を果たしている。

 卒業後は、オリオン大戦について大型の書籍を書きあげている。

デザイン・プロフィール :元々大学紛争時、ケイロアス学生会に軍事の天才を作りたいと考えて作った軍事評論家キャラである。大学紛争関係キャラではかなりの重要人物のつもり。
名の由来は、カメラのメーカー、キャノンと連星の大熊座の星ミザールで、レイオシスで一番有名なGDW3人娘の一角、ライカ・アルゴをライカ=高名なカメラメーカー、アルゴル=有名な伴星つきの星ということでいじったものだ。