バルン・シェラハザード


登録日 :20??/??/??(日) ??:??:??
投稿先 :『GDW』投稿用BBS(消滅)
更新日 : 2014/08/20 Wed 20:08:13




名前 バルン・シェラハザード(通称:シェラハ)
種族 バルガロアン
体格 身長2.2m
主な能力・地位 ヘクトジェネラル・ヴァノリル艦隊司令官
親族関係 父:バルン・ゲイズ
主要活躍宙域 アトラス・イグザ銀河団
スペック Gex5.5(波動出力使用不能、アンチサイキックあり)
活躍年代 基準時の900年前(ピジャイロ危機)~
メインページリンク

プロフィール


 ミゼアン銀河系に巣食う魔族組織、ヘクトジェネラルの現総帥・バルン・ゲイズの娘にあたり、艦隊ヴァノリルの司令官にあたるバルガロアン種の高位体。
 女性であるため、角はない。
 遠目に見ればハリガネのような細い身なりをし、片目が長い黒髪に隠れている。
 生来アンチサイキックの特性を持ち、 強大な波動出力を受け継がなかったことから、あまり注目された存在ではなかった 。しかし、バルガロアン特有の、波動出力を肉体に投影する能力が健在であったため、格闘術を徹底的に磨いて凄まじい実力者になっていた。

 バルン・ゲイズもほとんど存在を忘れていたような存在であったが、彼女が一躍脚光を浴びたのが約1000年前のピジャイロ危機の際である。
 アトラス連合軍ディガスに急襲されて艦隊が大恐慌に陥る中、彼女は当時のディガス正大使、ヴェイガル種のリゲル・フーガを強力な格闘術で生け捕りにする大活躍を見せ、ディガスの他の大使を唖然とさせている。
 リゲル自身も有能な人材であったことから、バルン・ゲイズはこの功績を高く評価し、 前艦隊指揮官アズドルの降格処分後空席となったヴァノリル艦隊の指揮官に抜擢 された。
 一部で情実人事の陰口が出たのもなんのその、彼女の活躍でヴァノリル艦隊の立て直しは予想より早く進んでいる。

 その凄まじい実力から、彼女が次の総帥になるのではないかといううわさも流れているのだが、本人にはその気はない模様。(波動出力の使えない者は、例え最強でも総帥向きではないと考えているようだ)

 性格は基本的に寡黙だが、戦時になると不敵な性格を垣間見せる。

デザイン・プロフィール :イメージモチーフは、現在ネット上から消滅しているが、とあるドラゴンクエスト二次創作(未完結)に登場したとある魔王の娘がイメージソースである。アンチサイキックの持ち主で格闘戦の名手であることまで同様だ。作中では人間側の存在として描かれたが、こちらは魔族側である。かなり気に入っているキャラなので、今後何らかの出番を用意したいところである。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: