※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

セルジョ・キュビエ


登録日 :20??/??/??(日) ??:??:??
投稿先 :『GDW』投稿用BBS(消滅)
更新日 : 2013/11/10 Sun 23:40:18



名前 セルジョ・キュビエ
種族 シコイナー
体格 身長182cm
主な能力・地位 オルガナ銀河同盟代議員
親族関係
主要活躍宙域 アトラス銀河系
スペック Gex5.5
活躍年代 基準時の600年前~基準時前後
メインページリンク

プロフィール


 シコイナーの女性で、既に800年の年月を生きた高位体。
  尾が9本に裂けている のが外見上の一つの特徴。

 若い頃は、オルガナ同盟女政治家 として名をはせていた。
 しかし、200歳の頃、 男に入れ上げた揚句、収賄を働いて不正行為を働いたことがばれ、政界を追放されてしまった。 その後結局600年近くの間、表社会に出ることもなく蓄財を削りながらオルガナスゲイト・テクトラクタ(OGT)の街区でひっそりと暮らし、ほとんどその存在自体が忘れられていた。

 彼女が再び脚光を浴びたのは、オリオン銀河大戦、オルガナス戦役の際である。
 OGTに侵攻したタイランタ連邦軍ザイローム兵に対し、彼女は近隣のシコイナー住民をかき集め、幻術でこれに対処。オルガナスをはじめとするオルガナ同盟兵が到着するまでの間、その侵攻を食い止め、撃退に貢献している。
 オルガナス戦役の敗退がオリオン銀河大戦の流れを大きく変えたことからすれば、彼女の功績はかなり高く評価されている。

 オルガナ同盟は戦役後、 彼女の功績を認め、今後政界に復帰しないことを条件にしたとはいえ彼女の名誉を回復 している。

デザイン・プロフィール :イメージモチーフは、狐の高位妖怪として(悪)名高い九尾の狐である。シコイナー種を作った段階で、女性の高位体に九尾の狐を抜擢することはほぼ決まっていた。政治を狂わせた悪女という役回りであるので、収賄政治家という役回りを持たせたが、白銀が女性に甘いせいか(マテ)活躍の舞台と名誉回復エピソードまで用意されていたりする。>



この項目が面白かったなら……\ポチッと/