ストロビナス


登録日 :2010/04/16 Fri 20:51
投稿先すごーい戦士(個人)スレNo.2
更新日 : 2014/06/30 Mon 00:54:55



名前 ストロビナス
種族 ゾルディアン
体格 身長176cm
主な能力・地位 ヴァーツ魔将校
リブゼラジルと互角以上の砲撃魔法と空戦テクニック
テラフォーミング技術者としての一面もあり
親族関係 父:ヴィルロメル
従姉妹:リブゼラジル
主要活躍宙域
スペック Gex10.4
活躍年代 基準時の1万年後(クロイティス銀河大戦)
メインページリンク

プロフィール


 ローグリエル大帥軍大佐官、リブゼラジルの「いとこ」にあたる女性の人物・・・つまりは 純血のゾルディアン種で、空戦砲撃魔導師。
 リブゼラジルの両親はシャルバロン危機ヴァーツから投降したが、その父の弟がヴィルロメルであり、ヴィルロメルの娘にあたるのがストロビナスである。

 ヴァーツの前線型の将校(艦長というよりも砲撃白兵戦型)である。年代もほぼ同じであるが、大戦初期はリブゼラジルを圧倒(リブゼラジルの力がある偶然の事情で抑えられていたのも一つの理由である)。
  大戦を経て覚醒したリブゼラジルとも、それでもなお出力、戦闘技術の実力とまったくと言っていいほど互角 で、外見も瓜二つである。
 また、惑星開発の技術を持つ技術者と言う意外な一面もあり、戦闘以外でも知性派である。

 ただし、サイドポニーのリブゼラジルと異なりストロビナスはショート。
 クロイティス銀河大戦時には、惑星ディノールに降り立ち、 単騎で惑星ディノールの南側極冠地域の中枢都市をほぼ制圧した実力者。 (誇張抜きで自在に空飛ぶ原爆であるため、並の開発者惑星を荒らし回る位は可能である)彼女の工作で、ディノールはヴァーツ相手にまだなんとか通用する戦力をほぼ完全に消滅させられてしまうことになる。

 リブゼラジルと比べても、 冷静かつどこか達観した性格で変に執念深くなく引き際はわきまえており、妙に礼儀正しく、 慇懃無礼さも不敵さも感じさせない口調でまず「お初にお目にかかります」と挨拶してくる。禅問答による精神的ゆさぶりにも優れている。一方で、終末を演出して破滅をもたらす思考は健在で、ある種ゾルディアンの持つ属性をそのまま反映している。
 強い者を強いと認める感性をも持っており、油断も隙もない。
 クロイティス大戦も生き残り、後々リブゼラジルの宿命の強敵となっていく。

デザイン・プロフィール :モチーフは「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE」に登場する高町なのはの偽者(?)、「星光の殲滅者」である。同作二作目で「シュテル・ザ・デストラクター」となっていたが、二作目登場以前に投稿しており、個人的にもお茶目なイメージの強い二作目より一作目のイメージが強い。
名の由来は星光の殲滅者の英訳とビーナス(金星の女神だが、金星の古名はルシフェルである)だ。
達観系魔族と言う発想はゾルディアンに近かったので、思い切ってGDW高町なのはのライバル役として抜擢したもので、白銀作成のダークヒロインではトップの存在と言えるだろう(元キャラ的に見ても実はなのはよりお気に入りである)。
技術者と言う設定は同作二作目の物語の設定を取り込んでおり、初期設定にはなかったもの。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: