ティコフクス


登録日
投稿先 :『GDW』投稿用BBS(消滅)
更新日 : 2014/08/15 Fri 18:31:22




種族名 ティコフクス
所属銀河 ネメアッグ銀河系
所属星間連合 ネメアッグ連合
主活動惑星 惑星ティフコム
所属大系統種 クルセイヴェン大系統麟属
所属中系統種 ネメアトス系統麟属
知性水準 監視者
平均体格 平均身長2m(人間体時)
平均体高8m、平均体長30m(神獣体時)
平均寿命 2万年
平均出力 Gex6.9(人間体時)~Gex8.4(神獣体時)
その他特殊 ザイオノイドザイオロード
メインページリンク こちら

種族の特色

 ネメアッグ銀河系、アミネイル散開星団に所属する遊星ティフコム出身で、ネメアトス系統麟属の筆頭種にあたるザイオノイド。高位体だとGex10超えも普通であり、アトラス・イグザ銀河団の文明種としてはラトリアンアルティランウィラメールに次ぎゼプトに並ぶほどの屈指のスペックを誇る。
 普段は メスのライオンのような頭部を持つエイリアン だが、ウィラメール同様変身能力を持ち、 変身すると大きな人獅子(スフィンクス) となる。

 ネメアッグ銀河系では最高クラスの知性と能力を持っている種族であり、その実力はウィラメールに次ぐと言われる。
 ただし、 その知性の割に破壊者等に転落する個体が多い(しかも高位体に多い)のも厄介な特徴の一つ で、ヘクトジェネラルなどに転落したティコフクスが少なからず所属しているのも事実である。
 その縁で、ネメアッグ銀河系がミゼアン銀河系ヴォルマーグ連邦やヘクトジェネラルの侵攻を受けたこともある。
 また、アルティランによる銀河警備隊などとも縁があり、たびたび外部勢力撃退や内部転落者の鎮圧に力を借りている。守護者でありながらその内部に最大の火種を抱えるという皮肉な種族でもある。

 文明的にはアトラス連合にネメアッグ自治区代表として参与することが多いが、他銀河出身であるという遠慮もある(実際、過度に表立とうとすればセラムなどからその点を指摘された可能性が高い)ことから、監視者級の能力を持つ割に表立って見解を表明することは少なく、また軍人などをすることも少ない。
 むしろ学者などの方面で活躍することが多いようだ。
 もちろん、一旦戦士として磨きあげれば、長い寿命やスペックと相まってディガス大使等も十分務めあげることができる。

個体設定


個体名 性別 プロフィール
アモス 勇猛果敢で高い身体能力を持ったブリガンディゲード団員。装備するアストラルアームズはプリズム型のセイトリプレンデス。
(飛石武氏提案キャラ)
シシェーメル アトラス連合の代議員。有力監視者でありながら別銀河出身ということもあり一歩引いた態度をとっている。
ネイミボラ はるかリーヴァス・アヴィエラ銀河団ローグリエル大帥軍大帥を務める。地上戦指揮の名手である他強大な破壊音波を操り、常勝将軍の異名すら持っている。クロイティス銀河大戦時には引退してアトラス連合で議員となっていた。

デザイン・プロフィール :新年明けましておめで投稿にトラ年記念で投稿しようとしたのだが、なぜか獅子になってしまったorz種族で、イメージモチーフは ギリシャ神話やエジプト神話に登場する神獣スフィンクス である。獣系銀河と言うことでサーヴェンティア系やしし座銀河団(現在レネヴァイロン・ヴィクゼロス銀河団)等を考えていたが、最終的にしし座Ⅱをモデルにしたネメアッグ銀河系に落ち着いた。
スフィンクスは神話によって神獣だったり魔獣だったりと評価が一定しないため、転落属性の高い神獣と設定してみた。
名の由来はスフィンクス同様ライオンの体を持つとされたバビロニアの魔獣マンティコアとスフィンクスの名前を合成したものだ。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: