サジア・アルグイン


登録日 :20??/??/??(日) ??:??:??
投稿先No.
更新日 : 2014/06/18 Wed 22:44:49



名前 サジア・アルグイン
種族 カリオロイド・アナキス
体格 身長179cm
主な能力・地位 カリオス連盟中佐
親族関係
主要活躍宙域 アトラス銀河系
スペック Gex6.3
活躍年代 基準時前後
メインページリンク こちら

画像


プロフィール

 カリオロイド・アナキスの女性で、カリオス連盟軍の中佐にあたる女軍人。「戦場の女王」の異名を誇る名戦士である。

 人間年齢30代後半で、ディガス大使レッグ・シンディの一世代上である。
 波動出力はカリオロイドとしては大したことがない(それでも並の種族では十分太刀打ちできないほどの水準を持っている)のだが、先天的に体組織がカリオロイドの中でも比較的硬質である。
  硬質な肉体を持つ上、しなやかな動き、瞬間的に速度を高める技で凄まじい格闘戦力を発揮。 正面から挑む正攻法スタイル。好き嫌いの問題と言うより、金属戦士なので隠密行動にあまり向いていないため、正面切っての戦闘を鍛えた意味がある。
 ゴランギムランド・スプリンゲルの上官にあたり、 手当たり次第女を口説くランドに四六時中鉄拳や光球で制裁を与えている らしい。
 ちなみにランドが彼女を口説かないのは、「どうも年増で・・・」ということらしい。

 気位が極めて高く、カリオス連盟に対しては忠実。

 EUC2062年、オリオン銀河大戦のカリヴェル戦役でタイランタ銀河連邦ザイローム将校、テラヴィス・ガロクと対峙。戦い自体はほぼ互角で双方決め手を欠いたままタイランタの劣勢となってテラヴィスが撤退したが、彼女を相手にまともに戦ったということで、ザイロームの戦場での有用性は証明されることとなった。

 ガアの女戦士ルーン・リフェルディアはもちろん、アトラス連合の同じく格闘系戦士、レイオシスのメイラ・ヴォフィレスなどとも親しい。

デザイン・プロフィール :モチーフは、ダイの大冒険に登場したハドラー親衛騎団の女王、アルビナスである。立ち読みしていて彼女の手足を出した形態がカリオロイドに似ていると考え、格闘戦士として設定したもの。彼女を投稿したのが一つのきっかけとしてできたのが、同じくハドラー親衛騎団の兵士、ヒムをモチーフとしたへレオン・フィエムである。
けっこう古くから設定があったが今一つまとまっていなかったが、今年に入って、ランド・スプリンゲルとの縁が浮かんだために急速に発展、こうして個人ページができ、さらには2011年5月、Gma氏の方でカリヴェル戦役の主力への抜擢が決まった。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント:

添付ファイル