コピエン・クーセギ


登録日 :2010/05/02 Sun 22:50
投稿先すごーい戦士(個人)スレNo.8
更新日 : 2013/09/16 Mon 03:11:59



名前 本名:カリユコーン・コピエン・ローア・クーセギ
種族 ホルヴィスト
体格 身長2.3m
主な能力・地位 ローグリエル大帥軍・秘帥官
親族関係
主要活躍宙域 リーヴァス・アヴィエラ銀河団
スペック Gex11.1
活躍年代 基準時の8000年ほど後
メインページリンク

プロフィール


 銀毛が特徴のホルヴィスト高位体の女性で、ローグリエル大帥軍所属。
 本名カリユコーン・コピエン・ローア・クーセギ。
 秘帥官という独特な地位にあり、 事実上大帥同格ながらその存在はほとんど秘密にされており、大帥ですら存在を知らない (あるいは個人として存在を知っていてもローグリエル所属であることを知らない)ことも珍しくない。また、彼女にも凄腕の部下はいるが、彼等は自身がローグリエルであることすら知らないという徹底ぶりである。
 暗殺や諜報などに優れており、裏社会の情報にも精通している。魔族への擬態も可能。

 ホルヴィストとして持つ武装は弓矢によく似ているが、 射出するのは自身のエネルギー。その精度は半端ではなく妨害さえなければ地球から月のリンゴ一個を射抜くことすら可能 で、敵戦艦の甲板に立っている敵を射抜いたり、シールドを展開していなければ矢一発で戦艦を撃沈することすら可能である。
 更に射出の際にはGex11もの大出力が矢のごとく集中するので殺傷力の高さはすさまじいものになる。
 なお、 弓矢がない場合でもこうしたエネルギーの射出自体は可能なのだが、制度や出力は大分落ちる こととなる。
 弓矢という性質上近距離戦は苦手と思われがちだが怪力である上速射にも優れており隙はまるでない。

 チルディオン・ザルトナイは信頼する友人の一人。試合等をすると勝ったり負けたりらしい。
 また、スティンゲル・パローヌが拾ってきたリブゼラジルに砲撃戦の基礎を教えたのはクーセギである。

デザイン・プロフィールイメージモチーフはギリシャ神話の月と狩人の女神アルテミス で、弓矢の達人と言う設定もアルテミス由来である。獣人族であるホルヴィストにしたのは、アルテミスが人を獣に変えてしまうことの多い神であることに由来している(儀式武装をする文化があったのは偶然で、設定上助かっている)。
おそらくGDW白銀キャラで一番の力自慢である(男を含めても)が、これも戦艦を射落とすレベルの弓矢の射出に必要と考えての設定である。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: