フレイヌ・ルメイミー


登録日 :20??/??/??(日) ??:??:??
更新日 : 2013/09/16 Mon 05:12:28



名前 フレイヌ・ルメイミー
種族 コアトーン
体格 身長95㎝
主な能力・地位 ディガス正大使(基準時)
リボン闘術の天才
親族関係 転生体:ドリプス・フネットレア
主要活躍宙域 アトラス銀河系イグザ銀河系
スペック Gex7.2
活躍年代 基準時~
メインページリンク こちら

画像(G-ma氏描画)


プロフィール

 イグザ銀河系出身の鳥類型監視者種族、 コアトーンの有能なディガス正大使
同族の超宙域研究者、イリアステ・スノーアとは友人で、超宙域やゾアクロイドに関する情報をよく交換している。
 ピンク色の髪飾りをしているのが特徴。
 なぜか常に「あります」口調。

 小さなころからディガスの大使に憧れ、しかもアトラス銀河系のように重大な局面を迎えているところで大使をやりたいと考え、わざわざイグザ銀河系からアトラスのケイロアス星間大学に入学し、そこからディガス大使になったという異色の経歴の持ち主。頭脳派で、社学も理系も何でもござれの天才。
 実際、自分は天才であると言ってはばからない自信家の面も併せ持つ(ただし、ディガス大使と言う職業はその自分にも難しい職であるという自覚はある)。
 ノヴァ・レイシオ高位大使とは大学時代に会っており、彼の叱咤もあり、大学院に進学して学問にさらに磨きをかけた上で大使となり、基準時の頃に正大使となったばかりである。オズ・ヴァン・アイザノーグ(アイザム)に匹敵 するかなりのスピード出世であり、コアトーン初の高位大使になるとも噂される。
 後輩として、同じく鳥類系の種族ファルセナンの若き準大使フォレスタ・ラウレサントの面倒もみている。

 背中につけてあるエーテルポシェットから湧き出る リボンを自在に操り、相手に絡みつかせた上で爆発させるという戦術が得意 で、このテクニックはファゼロン種のクレイラン・ソイレイズに教わっている。
 右に出る者がいない飛行能力と合わせ、その戦闘能力はものすごく高い。


 彼女の死後、彼女の存在場(魂)は、ハドケウリ銀河系ドリプス・フネットレアに受け継がれ、世代を越えて彼女はディガスのトップに上りつめることとなった。

デザイン・プロフィール :モデルは「灼眼のシャナ」に登場する 「万条の仕手」「戦技無双の舞踏姫」ことヴィルヘルミナ・カルメル ・・・と言っても、受け継いだのは ピンク色の髪とリボンを自在に使った能力と口調 くらいである。
本編でのサブラクとのバトルを見て空中戦の得意そうなコアトーンに抜擢することが決まった。ただ、原作の彼女は強かったがちょっと天然系であまり賢者っぽくはない(汗)
後のドリプス・フネットレアとの縁は中の人つながりである(笑)


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント:

添付ファイル