日和鬼香


登録日 :2013/04/07 17:45
投稿先基準世界の地球設定を拡充してみるスレNo. 5
更新日 : 2015/12/29 Tue 01:43:34



名前 日和鬼香(ヒヨリ・キリカ)
種族 アークス(GDW地球人)メイジェロムの混血
体格 身長155cm
主な能力・地位 アクエリアスの一人
親族関係 母・智佳、弟・ともはる、父・梅雪(メイジェロム)
主要活躍宙域 アトラス銀河系惑星アーク(地球)
スペック Gex3.8
活躍年代 EUC2020年頃~
メインページリンク こちら

プロフィール


EUC2006年生まれ。
阿倍一族の遠縁の娘で、神社で静かに暮らしている。
なんといっても、彼の母親の女性、日和智佳が恋に落ちたのはほかならぬメイジェロムの梅雪で、 二人の間に生まれた子供である彼女も当然メイジェロムと日本人の混血 ということになる。
肌の色は白く、髪は黒髪ロングで、紅葉模様の和服姿でいることが多い。
母は神社に居候して他の戦士たちの生活方面の面倒を見たりしているが、父梅雪はアーク超宙域の大戦で戦死し、弟は父に代わって魔界に行ってしまっている(ちなみに戦う分には弟の方が段違いで強いらしい)。
本来混血の難しい両種族であるが、智佳がキャリアとしての性質を持っていた(ただし、智佳自身にはこれといって特殊能力があるわけではない)ために健康体の混血として生まれた、ある意味では奇跡のような存在。

若干読みに無理のある漢字だが、 親は最初平仮名で「きりか」という名前をつけていたのに自分でこの字を当てるようになった という。

チートスペックというほどではないが、混血の相手からか魔力系の素養はそれなりに高い。身体能力も高く、 普通の人間が相手なら何十人いようと一掃できる程度の能力 は十分にある。
阿倍智晶とも幼馴染であり、智晶の魔力結界をくぐり抜けた敵の相手をするのは彼女の役目である。
また、神社で販売されているお守りの類は彼女の力が込められており、本当に効果を発揮する。・・・とはいえ、学業成就系なら、脳みそがちょっと活性化してテストの点が数点上がる程度。

使用武器は薙刀で、刃のついた真刀も使う が、それ自体は特別なアイテムではない。
普段はおとなしく静かな暮らしをしており、あまりチャキチャキと明るい感じではない。(ただ、昔は能力を持て余し気味だったようだ)
角は目立たず髪に隠れるが、 本気で怒った場合は角が出てくる上に目の色も赤く変わる
密かにアニメ&萌えヲタで、 四六時中通販などでその手のグッズの買い物をしている らしく、自分だって萌えキャラだという自負はあるらしい。
和歌山市に出かける智晶によくアニメショップ行って○○買ってきてなどと現代生活をも満喫中。

デザイン・プロフィール :最初期のイメージモチーフは、インターネット上で中国における日本人の蔑称「日本鬼子(リーベングイズ)」が「ひのもとおにこ」として萌えキャラ化されているのをネタに、GDW鬼族に当たるメイジェロムと人間の混血という設定で生み出したもの。(参照:こちら)
混血設定から、「おおかみこどもの雨と雪」から狼と人間の混血娘の雪の設定も編み込んでいる。
ちなみに「日和」という苗字は決して多くはないが実在の苗字。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: