ワンドラント


登録日 :2011/08/14 Sun 00:25
投稿先リメンバー・ハーヴェンツ銀河系(自爆No.3
更新日 : 2014/07/29 Tue 23:10:41




種族名 ワンドラント
所属銀河 ハーヴェンツ銀河系
所属星間連合 サラエンディーナ連合王国
主活動惑星 惑星ヴォンデルング
所属大系統種
所属中系統種 (同系統種としてシェヴァリオスなど)
知性水準 開発者
平均体格 身長1.2m
平均寿命 80年(女王カーストは500年)
平均出力 Gex2.5(身体出力)
その他特殊
メインページリンク

種族の特色


 ハーヴェンツ銀河系出身のアリに似た種族。
  身体能力はGex2.5にもなり、精神出力より高い
 さらに甲族の中でも体がかなり固いため、 自身のダメージを顧みず最大の力を振るう ことができる。
 寿命があまり長くなく、世代交代が比較的早い。

 いざ戦時となった場合、銃器などでは全く歯が立たない装甲を持った集団が寄ってたかって襲ってくるため、大出力で一斉に吹き飛ばす位の事をしないと身の安全が守れないことも。
 6本足のアリのような体躯で実際アリを思わせる生態を持っているのだが、前かがみなもののある種のケンタウルス姿勢を取ることができ、先端脚を作業脚とすることが可能。

  強く統制された全体主義社会を持っているが、 最初から本能的にそのような気質を持っているため、こうした社会体制に対する不満分子となるのはほんの一部であり、不満分子となる存在はまた厳しく禁圧されている。こういった者は宇宙に追放するという形で処罰(ある意味では解放だが、帰還禁止である)されることも多い。
 銀河社会で彼等を見かけられるとすれば、群れごと出ているか、こうして追放された個体である。

 パルシェンツを始め、一部の保守派はこうしたあり方に対してはかなり批判的であるため、結局こうした制度に比較的寛容なサラエンディーナ連合王国サイドに属している。
 よく言えば勤勉であり、部下に持てばかなり優秀とも言えるのだが。

個体設定


個体名 性別 プロフィール
(未設定)

デザイン・プロフィール :ネタ元は 実在の生物である軍隊アリ である(惑星名と種族名は軍隊アリの仲間であるサスライアリから引っ張っている)。
アリ同然の統制社会社会文明は、人間の価値観と同様では到底維持できないであろうと考えるため、基本的な価値観自体がこうした統制社会になじみやすい種族であるとイメージしている。
個体が個人単位で活動するケースは、種族的に見ればかなり例外的な現象となる。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: