ステラーヒー


登録日
投稿先 :掲示板未投稿
更新日 : 2014/09/24 Wed 21:17:34




種族名 ステラーヒー
所属銀河 ローグリエル銀河系
所属星間連合
主活動惑星 惑星テラヒウム
所属大系統種 リーヴァス大系統人属
所属中系統種 リーヴェルス系統人属
知性水準 開発
平均体格 身長1.6m
平均寿命 470年
平均出力 Gex3.8
その他特殊
メインページリンク

種族の特色


 リーヴァス超銀河系の伴銀河、ローグリエル銀河系の惑星テラヒウムに生まれた開発者種族。
 リーヴェルス人類の一派でヒューマノイド体格だが、 体色はコーヒーゼリーのように透き通った黒色 をしている。
 他方で、 体のあちこちに小さな斑点のような発光器官 がある。意識的に全て消したりすることもできるが、基本的にはどこかが光っているようだ。
 意識的な発光も可能だが、たとえ全力で光っても正視に耐えないような光を放つことは一部の高位体に限定される。
 また、眼もあるもののほとんど退化し、 代わりに体中で感光することができる ため、純粋な意味での視力はヒューマノイドとしては例外的なレベルで良い。

 彼らには言語がなく(顔はあるし声も出せるのだが、あまり意味を持たない)、 種族内での会話は体中の斑点を点滅させる ことで行う。
 別種族と会話する際には、別途言語をきちんと覚えるか(日本人が手話をマスターするようなもの)、専用の機械を使うなどするのだ。

 ローグリエル大帥軍にももちろん参与しているが、戦闘能力としてはさほど大したことがない(地球人目線からすれば素でも恐るべき力だが、ローグリエルで白兵戦力を担うのは難しい)ため、前線戦士としての活躍は少ない。
 主な活躍はその視力を生かした索敵などである。

個体設定


個体名 性別 プロフィール
(未設定)

デザイン・プロフィール :イメージのきっかけはルネ・マグリットの絵(「幸福な贈与者」)で、プラネタリウムのような人類としてコーヒーゼリーのような透明感ある黒い体躯と星のような光を明滅させる異形人類としたもの。
種族に乏しく、また「鏡人類」たるミラスフィンに近いものと考え、ローグリエル銀河系に配置した。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/