カムエス・カーネル


登録日 :20??/??/??(日) ??:??:??
投稿先No.
更新日 : 2014/07/01 Tue 01:33:48



名前 カムエス・カーネル
種族 エリジェルオン(エオケイア系亜種)
体格 身長201cm
主な能力・地位 レホルリン神獣騎団竜熾将、ディガス高位大使
親族関係 弟:カムエス・セイジャーミ
主要活躍宙域 テルミノ銀河系
スペック Gex10.3
活躍年代 基準時前後
メインページリンク こちら

画像(いずれもJun氏描画)

第1版

第2版

プロフィール


エリジェルオン・エオケイア系亜種の高位体。
レホルリン神獣騎団で、 パートナーのマルケイオス竜、セイリスと合わせ「竜熾将」の地位を持つ。 形式上は各熾将は同格だが、 事実上彼が筆頭でレホルリン代表に近くなっている。 剣を携えてセイリスの背に座ってまたがることが多い。
 テルミノ系にいることも多いが、職業柄イグザ銀河系に出ていることも多いようだ。まだ閉鎖的な面を残す エリジェルズネストの外交役を担うことも少なくなく、外交官としての活躍も目立つ。
 しかし、セイリスとのタッグによるバトルはヴァーツ上級将校と戦えるほどの戦闘能力である。
  ディガス高位大使の職も持っている が、これは最初から準大使→正大使として出世していたのではなく協調組織のトップとして、艦隊を貸すなど有事に円滑に事を進めるために与えられた地位である。むろんその実力は十分高位大使としての地位を持つにふさわしいものだ。
 弟であるカムエス・セイジャーミも外交官であるが、外交官としての能力は実は弟の方が上で、本人は「自分は弟より頭が悪いからレホルリンにいる」などと本気で語っている。

デザイン・プロフィール :最初にレホルリン神獣騎団の大物として設定ができた個体で、実は彼をイメージしていくにあたってマルケイオスやエリジェルオン・エオケイア亜種の設定もできている。竜にまたがる騎兵というのは、それだけで「神」の印象に十分相応しいと思う。
ディガス大使兼任という設定も、レホルリンとディガスとの密接な関係を示すために入れたものだ。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: