艦隊これくしょん


登録日
更新日 : 2015/12/24 Thu 01:28:13



近時大ブームともなっている「艦隊これくしょん」、通称艦これ。
太平洋戦争当時の大日本帝国海軍艦艇をモチーフにした(?)「艦娘」たちを育成していくというゲームで、これに触れたことを機会に太平洋戦争について学ぶ人物も少なからず増えている。
GDWスタッフでも、桂枝芽路(かつらしめじ)氏が熱心なプレイヤーである。(ちなみにケッコン相手は大鳳と大和とのこと)
余談ながら、史実を適宜ネタ的に織り込んでいく艦娘の作り方は、白銀のモチーフキャラ作成術と割と似ている気がする。

GDW世界における版権物モチーフとして艦隊これくしょんに先に手を出したのは実はGma氏である(Gma氏自身は提督とはなっていないようであるが)。
というのも、いわゆる「メカ少女」であることや、宇宙船を描くことを得意とするGma氏にとっては、 艦これは非常に創作意欲への刺激となっていたようであり、専用ページさえ設けられているほどだ。

敵キャラに当たる深海棲艦を「逆に艦艇にしてみた」いわゆる「擬艦化」が、pixivのGma氏の絵で一番人気になっていたりもするのだ。


では白銀自身はどうかかわったであろうか。

もともと白銀も、 若干ではあるが戦時中の艦艇については知識があった
といっても、ミッドウェーで沈んだのが「赤城」「加賀」「蒼龍」「飛龍」で飛龍は最後の抵抗をかけたとか、マリアナに参戦した空母9隻とか、大鳳は事故的に沈んだとかその程度で、金剛型の4隻さえ知らなかった訳だが(大和武蔵よりは知っているという程度)。

また、2013年以降、サイト移転に伴う長期の更新停滞(移転は進められていたが、新ネタは反映されていない)や新規のアニメなどに手を出さなくなったこと、所謂「ネタ切れ」感もあり、創作が非常に停滞していた頃であった。
そんな中で、これまでまるで開発されていなかった艦艇モチーフという現象(「非生物モチーフ」には架空金属モチーフシリーズなどの例があるが)に、白羽の矢を立てたきっかけとなったのが艦これなのである。


白銀が一番最初に作った艦娘というべきキャラは、最後の正規空母瑞鶴をイメージしたメルフル・レンカーナ&その姉翔鶴をイメージしたフェレリア・レンカーナ・・・ ではない。
二人のイメージは「史実の翔鶴・瑞鶴そのもの」から作っている。
艦娘の存在自体は知っていたため、参考にしようかと思ったが、当時はプレイしていなかったためか最終的にはほとんど編み込むことなく独立して完成しているのだ(ただし、再度の設定追加で、艦娘の瑞鶴に近いイメージができてきている)。
なお、白銀がケッコン相手として指名したのも瑞鶴である。

しかしその後、 白銀自身もプレイを始め、次々と個性的な艦娘がやってくるにあたって、イメージがまとまる艦娘が急増した。
更に、ちょうど艦隊これくしょんとは別に 「日本」をコンセプトにしたヤマノワ銀河系の設定が充実を始めていた頃であったため、ヤマノワの設定と絡める形で、「白銀艦娘」は急増 している。
ヤマノワに限らず、悲惨な敗戦の多いクロイティス銀河大戦なども、活躍舞台の一つである。
更に、「ヤマノワ銀河系の艦娘を活躍させる」という発想から比較的近いクルセア銀河系に新たな危機エピソード(沖縄戦などのイメージがある)も検討中であり、停滞していた白銀投稿の起爆剤になったと言えるであろう。


キャラの作成に当たっては、ただ単に性格面や外見面などをトレースするだけでない。
例えば「鳥海」ならば(鳥海は白銀初の重巡である) 鳥海山のある山形県をイメージした設定を入れる ことで、キャラのイメージを充実させられる。
瑞鶴のように、 動物名が入った艦艇であれば、その動物に似た種族を使う という手も可能である。

もっとも、多くの艦が史実においては悲劇的な最期を遂げていることも合わせ、 サディストな白銀はしばしばそうやって作ったキャラを見せ場と引き換えに戦死させている(翔鶴=フェレリアなど) のだが。

また、pixivなどにしばしば投稿されているオリジナル艦娘から、海外艦も開発の対象としている。


また、Gma氏がスポーツとして艦これをイメージしたサバイバルゲーム「ブラステック・フリート」(オフィシャル版・スティルゾン)を考案。
特に幼さが強く、悲惨な戦争に狩り出して見せ場を作ること自体が難しい駆逐艦娘を中心に、そのプレイヤーとしても新たな見せ場が増えている。
早速白銀も最初に入った艦娘である五月雨を投稿し、「高町なのは」エニエット・コルリフネとチームを組ませていたりする(なのはINNOCENTは、地味にブラステック・フリートと似ている気がしたのも一因)。

今後、新たな艦娘の加入によっては、また悲劇的な最期を迎えたり、何らかの都合で生き残ったり、サバイバルゲームに平和的に興じる白銀艦娘は増えていくことと思われる。

ちなみに、白銀鎮守府では今なお一人も轟沈させていないことを白銀の名誉のために(笑)付け加えておこう。

艦モチーフキャラ一覧(一部未確定含む)

モチーフ元 個体名 種族 活躍舞台 主な活躍
金剛
(戦艦)
ギヤマント・リオハール センゲン アトラス銀河系 オープンなリーヴァス・セイヴァネスロードの将官。
クロイティス大戦でセイヴァネスロード先遣隊の総司令を務める。
メルペオネ希宙域会戦にて戦死。
比叡
(戦艦)
セイピュ・リオハール センゲン アトラス銀河系 ギヤマントの妹兼部下にあたるセイヴァネスロードの将官。
メルペオネ希宙域会戦にて混乱した味方のアトラス連合軍に砲撃され戦死。
榛名
(戦艦)
ハーネミー・リオハール センゲン アトラス銀河系 ギヤマントの妹兼部下にあたるセイヴァネスロードの将官。
4姉妹で唯一メルペオネを生き残り、アトラス連合軍の将官をしごいた。
大戦後もアトラス銀河系に残り、アトラス連合軍顧問として天寿を全うした。
霧島
(戦艦)
ハヤトーメ・リオハール センゲン アトラス銀河系 ギヤマントの妹兼部下にあたるセイヴァネスロードの将官。
力戦では最強と言われギヤマントの切り札でもあったが、メルペオネにて戦死。

加賀
(正規空母)
シダテガ・シーエ エイローゲル アトラス銀河系 アトラス連合軍の将官。プロ意識の塊でメルフルには会えばお小言を言っていた。
ユコローズ超宙域会戦にて戦死。
飛龍
(正規空母)
トーブル・フラドラス リンガロイム アトラス銀河系 アトラス連合軍の佐官。夫タブネの部下。
ユコローズ超宙域会戦にて貴重な血路を切り開いたが、夫ともども戦死。
翔鶴
(正規空母)
フェレリア・レンカーナ タンツレーン アトラス銀河系 アトラス連合軍の将官でシダテガの同僚、メルフルの姉。
ユコローズ超宙域会戦を生き残るが、メルペオネにて戦死。
瑞鶴
(正規空母)
メルフル・レンカーナ タンツレーン アトラス銀河系 アトラス連合軍の佐官(後将官)。やんちゃで対抗意識を燃やしやすい。
ユコローズ・メルペオネ・ピスミセルといった戦いを生き残った。
隼鷹
(軽空母)
ビルネ・レイカック ファルセナン アトラス銀河系 オビリック会サジテイルゲイト・テクトラクタ組の一員。
ステア・オルヴィエルの船ベルグリウスの整備を行い、その秘密に気づいている。
千歳
(軽空母)
アポート・エルノクヤ フルパイン アトラス銀河系 ブラステックフリート、空母型の選手。
アマメの数代前のセボシュフの大将格で空母型で一世を風靡していたが、現在はOG。カピトは妹。
鳳翔
(軽空母)
ソーエル・リグネフィナ フュンフェーギ イグザ銀河系 オビリック会所属の爆薬使い、シアス・リグネフィナの母親。
元軍人だが、完全な内勤型で娘も経歴を知らなかった。
レンカーナ姉妹とも知り合いだった。
千代田
(水上機母艦)
カピト・エルノクヤ フルパイン アトラス銀河系 ブラステックフリート、機母艦型の選手でセボシュフ所属。
器用な立ち回りに定評。超のつくシスコン。
明石
(工作艦)
クラーサ・トパス ピステクトーミ アトラス銀河系 オビリック会・サジテイルゲイト・テクトラクタ組の一員。
ビルネの頼れる相棒の一人で、狭いところの整備はお手の物。蓄財もしている。
鳥海
(重巡洋艦)
アマメ・シドマク ペレイロイド アトラス銀河系 ブラステックフリート、制宙母艦型の選手で、チーム「セボシュフ」の大将格。
凄まじい戦略能力でセボシュフをATトップクラスのチームにのし上げた。
現在はコスモフォースの棋士。
北上
(重雷装巡洋艦)
スノラプオウ バラダーグス アトラス銀河系 エラシュモックの信者で砲撃の名手。
のほほんとした尼さんだが、トラウマを抱える。メルフルの聖職者としての師匠でもある。
天龍
(軽巡洋艦)
ナウラ・フラッフ プルガスタン アトラス銀河系 ブラステックフリート、ゼクスのコーチ役を勤めるベテラン。人数合わせの助っ人で自ら入ることもある。使用する艤装は旧式だが燃費が良い。
秋雲
(駆逐艦)
カギーロ・オル・タムクーラ ストゥオール アトラス銀河系 エルバインコロニー近辺に住む画家。クル・ポーザのセクハラを面白がる。
ブラステック・フリートの大会に現れて負傷した選手の絵をギャグ風味に描くのが好き。
浦風
(駆逐艦)
ドネル・オットー ニュンフェアン アトラス銀河系 ギヤマント・リオハールの乗る戦艦の操舵を務める。衝角戦大好きという危ない性格。
メルペオネ希宙域会戦にて最後の反撃の末、ヴァーツ艦三隻を道連れにギヤマントと戦死。
(ウェルズ「宇宙戦争」のサンダーチャイルド号と二重モチーフ)
五月雨
(駆逐艦)
サツメ・リガナ シェリッシュ アトラス銀河系 ブラステックフリート、駆逐艦型の選手。
エニエット・コルリフネらと共にチーム「メイトリス」を組む。
ドジだが経験と情報収集能力は確か。
島風
(駆逐艦)
クカイ・カマザラン ジャナビル アトラス銀河系 ブラステックフリート、駆逐艦型の選手で、チーム「セボシュフ」所属。
おそるべき高速戦闘の名手かつおそるべきせっかち。
野分
(駆逐艦)
チワノ・ソヨナラ イワトコミ ヤマノワ銀河系 キギドゥザン・カムロード紛争に参加した前線要員。銀髪。
ミーマを救出した上で奇跡的に逃げ延びたが、後に戦死。
舞風
(駆逐艦)
ミーマ・ソヨナラ イワトコミ ヤマノワ銀河系 キギドゥザン・カムロード紛争に参加した前線要員。銀髪。チワノの姉。
タリル・レイゾンを介錯すると言う汚れ仕事をした後奇跡的にちわのによって脱出。
しかし、後にチワノも失いトラウマに苛まれて人生を過ごした。
フッド
(英巡洋戦艦)
フーティック・ラビネ クェンディアス ザイオス銀河系 リーヴァス・セイヴァネスロードの将官。氷のような美貌を持つギヤマントの戦友。
ザイオス銀河系戦役にて戦死。彼女の戦死はザイオス連盟の戦意を爆発的に高めた。
プリンツ・オイゲン
(独重巡洋艦)
バルカ・ユジカ カルボロム アトラス銀河系 エラシュモック道教団の信者で小艦隊の司令官。
クロイティス銀河大戦期に銀河市民の救出に奔走した。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: