※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナウラ・フラッフ


登録日 :2015/06/21 23:28
投稿先 :ATモブ地区物語№82
更新日 : 2016/01/02 Sat 04:57:09



名前 ナウラ・フラッフ
種族 プルガスタン
体格 身長170cm
主な能力・地位 ブラステックフリート・コーチ役
親族関係
主要活躍宙域 アトラス銀河系
スペック Gex2.5
活躍年代 基準時前後
メインページリンク

プロフィール


 アトラス銀河系、アトラス・テクトラクタ在住のプルガスタン。

 ブラステック・フリートのプレイヤー兼コーチ。
 面倒見の良い姉御でゼクスのコーチ役でもある。というのも、「提督」であるアミド・ローシャンは何チームも持っているためつきっきりというわけにも行かず、具体的な指導についてフラッフに任せざるを得ないのだ。
 パイマンテン会のシェリーユ・ギョブレスとは幼馴染。

 メイトリスとゼクスで5:5戦をやるときにはピンチヒッターで自分が入ることもある。
 彼女の艤装は旧式で機能的にはやや劣る部分があるが、燃費は良いためスタミナはかなりある。
 とはいえ、基本的にはゼクスの訓練目的で入るため、自分から前線でバトルを展開することは少なく、後陣の指揮からゲームメイクに徹するのが基本。
 たまにいい機会があると見事な戦果を上げるがこれも「模範戦技として見せるため」であり自分から出番を作りに行って奪うことはない。

 ベテランだけあってメイトリスのメンバーを相手に1:1勝負ならば基本的にはフラッフに分があるが、さすがにセボシュフの面子を相手にするのはきついようだ。
 ゼクスの4人も彼女に強い信頼をおいている。
 本人としては「怖い教官」を気取っているらしいが、ゼクスに信頼されるとどうも調子が狂うらしい。

 自分の愛用していた艤装が旧式になるとともに選手から引退してコーチ役に収まっている(ただしピンチヒッター役で入るときなどは今でもその旧式艤装を愛用している)。
 「新式」はどうも彼女に合わず、実力をガタ落ちさせてしまったらしい。
 それでも現在の地位に至るまでには相当な葛藤があったらしく、捜査局沙汰になる寸前まで暴れたこともあったという。

デザイン・プロフィール :イメージソースは、 「艦隊これくしょん」に登場する軽巡洋艦感娘・天龍 である。
ゼクスに触発される形でメイトリスの設定がすでにあったが、ゼクスが4人、メイトリスが5人のためゼクスに一人推薦しようかと考え、「天龍幼稚園」などとも言われる駆逐艦の姉御役だった天龍に白羽の矢が立ったもの。
当初はヤマノワ銀河系に設定を考えていた。ほとんどまとまらず流れていたが、名前だけはその時に考案した名前から引っ張っている。
プルガスタンは一つ目種族であるため、眼帯をしている天龍に当てはめるに際して白羽の矢が立った(目を失ったという設定もありえたが、ブラステック・フリートは平和なスポーツであり目を潰す事態は趣旨にそぐわないと考えた)。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: