クル・ポーザ


登録日 : 2011/05/15 01:59
投稿先 :アトラス銀河系の生命種族とかその他いろいろ№29
更新日 : 2016/07/19 Tue 02:12:32



名前 クル・ポーザ
種族 ジュスガラ
体格 身長102cm
主な能力・地位 格闘家
親族関係
主要活躍宙域 アトラス銀河系
スペック Gex4.5
活躍年代 基準時前後
メインページリンク こちら

プロフィール



 ユショーラ・エルバインゾーン近辺をうろちょろしており、特定の家は持っていない模様。
 一部では「齢3000年の妖怪である」等と言う噂すらささやかれているが、実際平均寿命以上生きているようだ。
 種族的には高位体でかなりの博識。
 ジュスガラらしく薬物の知識などにも優れ、特別に調合した火薬などを用いて爆弾として用いる他、普通に格闘しても戦闘能力も高く、まさに老師と呼ぶにふさわしいが、本気を出すことはめったにないようだ。

 リーヴェアシスながら凄まじい実力を誇る老格闘家、フェイロン・センティトルテラドーフの芸術家、クラック・オージーなどとも面識がある。
 しかし、普段は「スケベジジイ」と言う以外に形容のしようのないほど女好きで、彼のセクハラ被害はかなりヒドイらしい。(もっとも、ジュスガラに性別はなく、性的興奮を得るより嫌がる女性を見るのが好きらしい)

 彼の火薬の塊を用いた戦闘術を応用して宝石退魔術に昇華させたのは実はメロディッヒ退魔会所属の退魔師、ファーサック・イニファーンだが、そのためイニファーンが一番彼のセクハラ被害に遭っているらしい。イニファーンがそこそこの格闘術を身につけるようになったのも、ポーザの執拗なセクハラに対応するためだという話すらあるのだ。
(もっとも、本気を出されたらイニファーンでもかなうはずはないのだが、流石にポーザもそのようなことはしない)

デザイン・プロフィール :イメージソースは、 {「らんま1/2」に登場する老格闘家、八宝斉である。
ジュスガラという種族自体、二頭身ながら実力者という八宝斉をイメージして考案した種族でもある。
ちなみにフェイロンのネタ元は「ドラゴンボール」の亀仙人、クラックのネタ元は同じく「らんま1/2」の楽京斉(いずれもG-ma氏考案)とスケベじじいトリオが出来上がっている(笑)


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: