スメーヴィル・ボニーラ


登録日
投稿先
更新日 : 2016/12/24 Sat 11:41:56



名前 スメーヴィル・ボニーラ
種族 フォヴレイロン・リヴィアス
体格 身長3m~88m
主な能力・地位 情報屋&ザイオロードの退治屋
親族関係
主要活躍宙域
スペック Gex9.0
活躍年代 基準時の8000~1万年後
メインページリンク

プロフィール


 セコロヌ・レイザーの幼馴染。)
 巨神族であるために友人が出来にくいジェディヴァントにとっては、体格でほぼ同じフォヴレイロンの幼馴染は意外と珍しくない。また、長大な寿命の巨神族の場合、幼馴染は「非常に珍しい」ためその絆が深いことが多い。

 幼少時は血気盛ん&ヒネた性格で今でも感情的になりやすい面がないとは言えないが、流石に神族だけあって抑えるだけのTPOは弁えている。
 戦って強いわけでは必ずしもないのだが、セコロヌを止めたいという一心で結構鍛えてはいるし、アイテムの使い方なども熟達している。
 とはいえ、鍛えただけでどうにかなるほどセコロヌは弱くはないのだが・・・

 行方不明のセコロヌを探し回っている。
 一応、 フリーのジャーナリストという肩書きで旅をしている が、これもセコロヌを探しての情報収集の過程で集まる情報を売っているという方が正しい。
 もっとも、そのおかげで人脈が結構広い一面もある。
 謎のザイオロード退治人の話を聞いて「セコロヌである」と直感して現地に行っては逃げられることの繰り返しになっていた。

 スメーヴィルの情報網でもなかなかセコロヌを捉えられない中、クリティアス銀河系でついに追いつき、特攻自殺を試みようとしていたセコロヌをなんとか止め、強引にセコロヌの相棒役に収まった。
 しかしセコロヌの自罰願望はそれでも止まるものではなく、1000年近くスメーヴィルが強引にくっついて背中を守っても、なかなか止まらなかった。

 転機となったのは、C大戦で、かつてセコロヌとともに暮らした経験を持つエトルドゥルカの縁でアリオナス銀河系に飛来したことである。。


デザイン・プロフィール :イメージソースは、魔法少女リリカルなのはシリーズ最新作『ViVid Strike!』に登場する格闘少女、 フーカ・レヴェントン。
とは言っても元キャラのイメージはあまり残っておらず、引き継いだのは「血気盛ん」「セコロヌの幼馴染」「自罰行為に走る幼馴染を止める」といった程度。そもそも元キャラは素手でめちゃくちゃ強いのに対し、こちらは道具を使うイメージがある。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: