登録日 :20??/??/??(日) ??:??:??
投稿先 :『GDW』投稿用BBS(消滅)
更新日 : 2013/09/26 Thu 00:42:30




名称 ホレディース・グランギニョル座
筆頭 アイガス(アルティラン)、ただしほとんどの団員は知らない
本拠地 アトラス・テクトラクタ
組織的性質 芸能団体

 アトラス・テクトラクタでカルトな人気を誇る、10万人ほどの劇の一座。常に10万人一斉に動くのではなく、1000人単位の劇団がアトラス・テクトラクタを動き回ってあちこちで公演している。歴史の長さはもはや分からない。
 構成員はアトラス・テクトラクタのモブ級市民が多いが、実の所構成員の半分以上がアトラス・テクトラクタで平和に暮らしているモブ級ゾアクロイド
 筆頭はゾアクロイドではなくアルティランの老戦士アイガスであるが、多くの団員は座長の種族さえ知らない。

  扱う内容は生贄や悪魔や魔神話・堕天使、殺人嗜好、人体改造など、おどろおどろしい血や闇の世界を扱うようなもの が多い。
 もっとも、物語には割と示唆的なものがあり、しかも彼等の演目は原作者も分からないものが大半である。
  彼等の演目は実は神々の黒歴史を探る糸口につながっているのではないかとする説 も一部では唱えられている。(演じている方とて、その真意が分かっているわけではない)

 アトラス・テクトラクタ市民の 「一部」にはそのおどろおどろしさは逆に好評なよう。 公演は割と人気があって財政は潤っており、ゾアクロイドに仕事を与えている側面もある。
 他方で、一部の保守的な種族の自治都市などでは締め出しや幼年者出入り禁止を食らうこともある。また、流石にアトラス連合直轄地では禁止はされないが、苦々しく思っている例はあるようだ。
  職業柄何かと黒い噂が絶えないが、現在の所裏社会とのつながりはなく、 彼等を嫌うアトラス連合上層部が流したデマとも、今は切っているが昔はつながっていてその噂が残ってしまっているのではとも言われる。

デザイン・プロフィールALI PROJECTの「月蝕グランギニョル」という「歌」をヒントに作った 劇団。
アイガスの設定は後付けである。
「グランギニョル」はヨーロッパに実在した、おどろおどろしい世界を扱った劇団の名前で、血なまぐさい荒唐無稽な劇の一般名詞にもなっている。


この項目が面白かったなら……\ポチッと/