ヴィルフ・グライゼン


登録日 :20??/??/??(日) ??:??:??
投稿先
更新日 : 2014/08/12 Tue 23:32:00



名前 ヴィルフ・グライゼン
種族 ヴァルキアシス
体格 身長148cm
主な能力・地位 結界術・ハンマーでの戦闘
親族関係
主要活躍宙域 アトラス銀河系
スペック Gex5.2
活躍年代 基準時前後
メインページリンク

プロフィール


 ヴァルキアシスの亜種系統出身の女性で、アトラス連合軍の准尉(後に少尉)。
 アトラス連合軍歩兵第81機動中隊所属で、伸縮自在ながら最大500kgにもなるハンマーで、金属人間すら粉砕する強力な戦士。また結界術の心得もある。同じ部隊に所属するロイゲールセグノール・ヴァントとは盟友の一人である。
 多少口が悪いところがあるが、性格はむしろ一途と言ってよいだろう。

 実を言えば、元々はバカ力で不良同然の少女だったが、連合軍に加入して人生の目的を見つけたことで、それなりに人とも付き合えるようになったようだが、まだ心許した人以外には警戒心を出す側面が強い。

 さらに、上官としてやってきたアロトーア・シャノーに徹底的にハンマーを用いた戦闘術を仕込まれ、 連合軍のザイロームを単騎で撃破するほどの凄腕に成長 している。戦時には常に先頭に立つアロトーアの横に立つなど、その成長度は第81部隊内部でも最高級だが、戦時には多少かっとなる癖がある。
 特に、戦時に自分が陥った危機をアロトーアに救われて以降、今度は自分がアロトーアを守ると誓っている。しかし、第二次オリオン危機の際アロトーアから逃走を命じられ、その怒りと悲しみは容赦なくタイランタ連邦軍のザイロードに向けられた。

 第二次オリオン危機後、アロトーア同様部下たちに戦技を仕込む役となった。

デザイン・プロフィール :モチーフは「魔法少女リリカルなのは」に登場する 「鉄槌の騎士」「紅の鉄騎」ヴィータである。 元キャラを考えれば本当なら隊長格に収まっておかしくないのだが、上官にアロトーアが決まっていた故に部下にされたある意味不幸キャラ(汗)。ただ、その分部隊や物語内部での地位は高いといえるだろうし、けっこうエピソードが多い。
名の由来はヴィータと彼女の持つ武器、「グラーフアイゼン」の合成であるが、若干そのまんま度が高すぎる気がしないでもない(また汗)


この項目が面白かったなら……\ポチッと/
名前:
コメント: