※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 心に太陽を持て! -- (名無しさん)
  • 明るく振舞っているけど、本当は根暗な子?時折ある暗い雰囲気の世界が気になってしょうがないんだが -- (名無しさん)
  • 北の主=4号のおじいちゃんを表している? 喋り方が優しい老人っぽい -- (名無しさん)
  • 4号って名前からして何かの実験台だったのでは?それで生まれたのがダーク4号とか・・・ -- (名無しさん)
  • 作者が子供らしい。 -- (名無しさん)
  • ホントはさびしがり屋なのか?それで過激かつシュールな世界を求めているっぽいな -- (ぺぺぺぺ)
  • 太陽を〜と出てくる割にはベランダからは太陽が見えないのが気になった。暗い性格の子で、明るくなりたいと思っているんだろうか -- (名無しさん)
  • 電車が来ない駅のホームで、たくさんのキャラ達が並んでいる。それらが4号の状況を表しているとしたら、来るはずのものをあの部屋で待ち続けているっていうことか? -- (名無しさん)
  • 考察すべてを否定する。それがうぃとるクオリティ。 -- (名無しさん)
  • 作者の分身? -- (みべもんちゅらす)
  • 何と言うか、結構ネタがブラックというかメタ寄りだよなwこのゲームの主人公という事を完全に自覚しているのか、ちょっと怖い方に考えると現実をゲームだと思い込んで現実で暴れてるとか -- (名無しさん)
  • このゲーム自体が作者の遊びで作られた感じしかしないから考察もくそもねぇwww -- (名無しさん)
  • 小6って書いてあるし、いじめにあってひきこもりとか。 -- (名無しさん)
  • カオスでシュールな所が多めだが、時たま出てくる怖い世界が気になる -- (名無しさん)
  • アイテムにある「石化」・・・まあ、石になるだっけ?あれって時間が止まっているとかそういう意味にも捉えられるような気がする。 -- (黎架)
  • 雪世界の白い子に刀使えた気がする。冬が嫌いなのかな?「寒いと太陽があるのが分からないから」とかで・・ -- (名無しさん)
  • ネットショッピングとか最後の戦闘とか見て思うけどこの子の世界に現実はあるのか?深く考えず楽しんだ方がいいのかもしれないけど。 -- (名無しさん)
  • bgmが優秀 -- (名無しさん)
  • DTM仲間を求めて夢の中をさまようんだろうか -- (名無しさん)
  • 4号の部屋に「心に太陽を持て!」って書いてあって、もし4号がロボットだとすると4号は心に太陽を持ってないのじゃないのかな?だからD4が何度も戦ってくることがなんでかわからなかったり、D4を倒してもなんとも思わないとかかな。 -- (ゆくり)
  • 4号→4GO→しご→死後 で、4号は既に死んでいて、現実世界も夢も全て死後の世界(もしくは生死の境)だったとか。死ぬワケねーだろ!とか、何!?潜れない!?死んでないからだ!とか出てくるのは、4号が自分はまだ生きていると思いこんでるからではないか と考えてみました -- (G.S.)
  • もうこれ考察なんてしなくてもイイだろwww -- (名無しさん)
  • 作者さんのブログみると大体わかるが・・・住んでるところもなんか現実的じゃないし・・・名前からして。 -- (名無しさん)
  • 4号は寂れた町に取り残されたアンドロイドのイメージがある。 -- (名無しさん)
  • なんかアンチが沸いてるな -- (のーの)
  • 捕まった時のあの蛇はなんなのか。 -- (名前など必要ない。)
  • みんなそんな暗い考察やめてよぉ! -- (でってゐう)
  • ↑↑↑アンチは沸いてないだろ 荒れる素になるからやめれ -- (名無しさん)
  • 個人的に、4号とD4号は兄弟だと思う。 -- (イアノ)
  • 作者さんが言うには4号はどこにでも居る普通の小学生らしい。普通にしてはスペック高いと思う。 -- (華)
  • 永遠 の 戦■ 火■■号 へ  …画像ファイルから出てきた。それからR4Fからは起床不能ENDと言うものができたみたいだけれど、まだ見てないな -- (名無しさん)
  • ↑ファイル見たけどどうも4号とは別の火焔4号っていう人物が居た様な雰囲気だな・・・ -- (名無しさん)
  • ↑↑クリア後のやりこみで普通にゲーム内で見れるよ。 -- (名無しさん)
  • うぃとるはクリア前の底抜けに陽気な世界観と、クリア後の無機質でやけに静かな世界観の対比がぞくぞくする。是非クリア後も完全攻略して欲しい。 -- (名無しさん)
  • 思ったより陽気だったのにびっくりした! -- (お前に教える名前はない!とか言ってみたかっただけ)