※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ24】女性警備員

このページのタグ: ハードなお仕事


350 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 10:52:47 ID:4l0bzri6
   ちょっと前に出ていた話題ですが、アルバイトで女性警備員やってました。
   もう10年近く前なので、今とは状況が違ってるかもしれませんが。
   会社ごとにも違いがあるようですが、一社でしか働いたことがないので比較はできません。
       
       
   まず、警備員になるのに武道経験とかはいりません。
   健康で、痩せすぎとか太りすぎでなければだいたい採用されます。
   私の勤務先は、茶髪長髪はNGでした。
   女性の長髪は前髪を上げて、後ろでまとめなくてはいけませんでした。
        
   採用されるとまず研修が一週間ほどあります。
         
   研修初日には装備が支給されます。
   内訳は、制服(シャツ、上着、ズボン、ベルト)、制帽、ネクタイ、ホイッスルです。
   女性はネクタイを締めたことがない人が多いので、この練習でしばらく時間を費やします。
   研修中は、装備着用後のチェックをしつこく繰り返します。
   研修生が二列になって向かい合い、お互いの装備を指差して「帽子よし!」などと声を出してチェックします。
   ホイッスルは肩からかけている紐に通しますが、これを出して相手に見せてまた仕舞うという動作も教わります。


351 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 10:59:42 ID:4l0bzri6
   初日の研修では、「警備員と警察官の違い」をしっかりと教わります。
   警備員は法的な権限を持たない、ただの民間人です。
   「交通整理」というのは法的な権限があり、警察の管理によって行われます。
   警備員がやってるのはあくまで「交通誘導」です。
   つまり、お願いする立場であって、強制力は持ちません。
   (それに従わずに事故になったら、運転者の責任ですが…)
         
   酔っ払いに絡まれても公務執行妨害ではないので、暴力をふるったりしてはいけません。
   殴られるくらいにならないと、手を上げたり言葉で注意してもいけません。
        
   なので、研修中にはいわゆる「メンチ」や大声に耐える訓練をさせられます。
   お互いに大声で社訓を怒鳴りながら、怖い顔をして足早に接近。
   至近距離でにらみ合う、というヤンキー養成とどう違うのかわからない訓練です。
          
   研修は男女まとめてやりますが、鼻毛の見える距離で目をひん剥いて怒鳴りあうので、恋愛感情などはまず生まれません。


352 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 11:08:16 ID:4l0bzri6
   そのほか、敬礼の仕方、警棒の使い方、交通法規や交通誘導のハンドシグナルなどを教わります。
   ハンドシグナルは、近所の公園まで一列になって行進し、そこにテープやチョークで道路と横断歩道を書いて練習します。
   女性警備員の主な仕事は交通誘導なので、特にしつこく練習しました。
   私は当時運転免許を持っていなかったので、交通法規がわからなくて一番苦労しました。
       
   こういう研修を経て、ようやく仕事がもらえます。
   ちなみに、研修中の給料はありません。
         
   仕事は日給制ですが、週に何回働いたかで給料が変動しました。
   毎日働けば日給1万近くになりますが、週に3回なら7000〜8000円くらいです。
   ビル警備の仕事はもっと高かったのですが、女性は交通誘導ばかりで、ビル警備の仕事はもらえませんでした。
   交通誘導よりも、ビル警備の方が危険だったためです。
         
   交通誘導も危険は危険なのですが、女性は男性にくらべて渋滞でイラついた運転手に絡まれる確率がかなり低いんだそうです。
   確かに、「困るよ!」とか怒鳴られたことはありますが、「ご迷惑をおかけしております」と謝ればだいたい終わりました。
   男性の先輩は、工事ばかりで市民の税金がどうのと延々説教されたりしていました。
   何せ渋滞で車が動かないし、誘導中はその場を離れられないので逃げられません。ただ謝りながら耐えるのみです。


353 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 11:13:54 ID:4l0bzri6
   さて、よく(特に女性に)聞かれるのは「警備員やってると痩せるでしょう」ということですが……
        
   痩せます。
            
   というか、やつれます。
   そして立ちっぱなしでいるので、腰を痛めます。
   警備員の制服のベルトがやけに太いのは、腰を支える、つまりコルセットの役目をしているためです。
   正社員やベテラン警備員には、コルセット着用者もけっこういました。
         
   さらに、交通誘導の警備員は「警備員焼け」をします。
   夏場に、帽子やヘルメットの陰にならなかった鼻から下と、制服の袖〜手首(手袋してるので)だけが焼けて黒くなります。
   どんなに日焼け対策をしても焼けます。
   上からは日光、下からはそのアスファルトの照り返しと、紫外線の猛威に晒されます。
   痩せるために警備員になるのだけは避けた方が賢明です。
         
       
   仕事の時間なのでこれにて。


354 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 11:25:57 ID:yPVjAGu7
   >>350
   おおー。私はお願いをした方ではありませんが、非常に面白かったです。
   やはり、このように職業の中身などが詳しく知れると楽しいですね。
      
   お仕事から帰ってきたら教えていただきたいのですが、上に書かれたような
   激しい訓練があることは承知の上で仕事を選びましたか?
   訓練に際して躊躇するようなことはありませんでしたか?


355 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 11:26:14 ID:cu+4BpWr
   意外に知らないことばかりで非常に面白かったです!
   特に研修中のメンチ訓練のところがw
   やっぱり女性でもドライバーから暴言を吐かれる事もあるんですね・・・
   非常にキツそうだー


356 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 12:54:41 ID:zVc/J5mJ
   知り合いの女性が警備員(資格持ち)をしていたが、
   彼女たちはストレスが溜まり、食べては太っていった。90kg↑に。
   話によるとDQNな現場に派遣され続けると、そうなるらしい。
   性格にもよるのかな?
       
   あと、ヘルメットが蒸れて薄毛からハゲになると言っていたっけ。
   トイレに行きたいときに行けないのに便秘になるとも。
   バイトを誘われたが、速攻で断ったw


357 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 15:17:04 ID:N7KJHja8
   >トイレに行きたいときに行けないのに便秘になるとも。
   紙おむつをはいて仕事する女性警備員が多いって聞いたことがあるよ。
   実際はどうなんだろ?


358 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 19:58:37 ID:P/IS57Cb
   北海道には激ピザな警備員多い気がする・・・
   冬の現場に耐える為に脂肪つくんだろうか。


359 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 21:22:24 ID:IqGGpfIo
   >>350
   なんかすごく面白く読めた。ありがとうございました。


360 :350:2007/05/23(水) 22:03:32 ID:4l0bzri6
   >>354
   >激しい訓練があることは承知の上で仕事を選びましたか?
          
   あると想像して承知もしていましたが、実際には肉体的な激しさはありませんでした。
   というのも、私は学生時代ほとんど運動部で、道場通いなどもしており、肉体的に「激しい」と思うレベルはかなりの運動量だからです。
         
   護身術の訓練くらいはあると思っていましたが、まったくありませんでした。
   筋トレなどもありません。
   ハンドシグナルの練習のために移動する際に、時間が押していて「駆け足!」と言われたくらいです。
   その駆け足も、ゆっくりしたマラソン程度なので、疲れるようなことはありませんでした。
        
   むしろメンチ訓練など、精神的にキツい…恥ずかしい訓練が多かったです。これについては後述します。
         
         
   >訓練に際して躊躇するようなことはありませんでしたか?
       
   激しくありました。
        
   事故が発生した際や、野次馬を食い止めるような時に、恥ずかしくて大声が出せないとか、
   注目を浴びてあがってしまい、動けなくなる人がわりと多いです。
   これでは二次災害を防げないので、警備員には「必要な時には羞恥心を捨てる」ことが求められます。
   そのため、大声で社訓を繰り返したり、社訓やお題に合わせてパフォーマンスをさせられました。
   お題が「元気にがんばる私たち」だったら、
   「『元気に!』(元気なポーズをする)『がんばる!』(ガッツポーズ)『わたしたち!』(自分を親指で示す)」などを
   各自で考えてオーバーアクションでやります。
        
   動作や声が小さいとダメ出しされてもう一度です。
        
   内気な人は研修中にやめてしまいます。
   当時は「みんなやってるし」という意識があったのでまだマシでしたが、今思い出すと、頭を抱えて部屋中を転げまわりたくなります…。


361 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 22:10:53 ID:kNvkbcNQ
   面白かったです。読ませる文章ですね。
          
   >>356
   郵便配達のバイトしてたとき、10月を過ぎた頃でもヘルメットの下に汗を
   ダラダラかいてたのを思い出しました。バイクで配達って楽そうに思ってたけど
   意外と道路から離れたところに郵便受けのあるところが多かったな。階段も多いし。
   真面目にやるといい運動になるかもしれない。


362 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/23(水) 22:15:58 ID:4l0bzri6
   >>355
   暴言と言っても、「まだ動かないのか!」とか「困ります!」など、まぁしょうがないなと思うようなことばかりでした。
   男性はわりと理不尽なことを言われたり、絡まれたりしていたようです。
        
   大柄で体格のいい女性の警備員がドライバーに「(無駄な工事で)税金の無駄遣いしやがって!」みたいなことを言われ、
   謝罪したら声で女性と気付いたらしく、「なんだ女か…まぁがんばりなさいよ」といきなり態度が変わったこともあるそうです。
        
        
   >>356
   幸いDQNな職場と思える現場に当たったことがないのですが、すぐにやめる人も多い職業なので、つらいこともあるのだと思います。
   道路工事のおっちゃんだらけの現場でしたが、みんな無関心か優しくしてくれるかのどちらかでした。
       
   警備員同士の親交があまりなかったこともあり、セクハラなどの話は聞いたことがありません。
   「警備員=肉体派でたくましい」という怖いイメージがあるせいかもしれません。
   そうでなくとも、色気のない制服にスッピン(化粧は汗と土ぼこりですぐ流れる)ですから、あまりちょっかい出す気になれないのかも。
       
        
   >>トイレの話題
   おむつをしている人には会ったことがありませんが、現場に置かれる簡易トイレに抵抗がある人もいますし、
   行きたくても時間が取れないこともあるので、使っている人は本当にいるのかも…
        
   私はトイレが遠い体質で、半日くらい楽勝で我慢できるため、勤務中に用足しで困ったことはありません。
   なので、警備員のトイレ事情はちょっとわかりません。


363 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 09:42:28 ID:CW3+d6u7
   >「『元気に!』(元気なポーズをする)『がんばる!』(ガッツポーズ)『わたしたち!』(自分を親指で示す)」などを
     各自で考えてオーバーアクションでやります。
   ふいをつかれてお茶むせたw


364 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 10:03:25 ID:zfvGT/6b
   警備員がそんなに熱いとは思わなんだ。。。


365 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 11:17:59 ID:YVDRRuH3
   >>350
   乙。興味深く読みました。
   警備員は誰でもなれるって言うけど前科前歴もちはできないと思う。
   警察と警備会社なんてツーツーだから情報すぐもらえるだろうし。


366 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 12:18:24 ID:swEmCGDL
   いやホントに面白かったw>350さん
   文章上手いですね!
   自分も吹いてしまった>元気に!頑張る!わたしたち!
   元気なポーズってwww


367 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 13:08:57 ID:QEgSl+T3
   ○ノ
   ノ/   元気に!
   />
       
   <○>
    ‖  頑張る!
   くく
       
    ヘ○ヘ
      |∧   わたしたち!
     /



368 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 13:25:14 ID:Ug8edfOQ
   >367
   跳んでる「わたしたち」か。元気だw
   350さんの文章がウマイに、同意。


369 :350:2007/05/24(木) 14:29:21 ID:7dKyH9+L
   たびたびすみません。もうちょっと、補足だけ。
        
   >>365
   そうですね、法律で警備員になれる人間は制限されています。
   前科者、暴力団関係者、精神病者、依存症患者は警備員になれなかったはずです。
   面接でも病歴などは聞かれました。
   (もう詳細な法律は忘れてしまいました…)
        
   ただ、私の記憶では数年くらい前に、「前科者も服役から一定年数が経過すればOK」にしようという動きがあったような。
   今、警備員のアルバイトについて話を耳にすると、いわゆるメンヘラーやDQNも多いようなので、
   法律か警備会社の姿勢が変わってしまっているかもしれません。
       
      
   >>367
   まさにそんな感じです…
   すいません、ちょっと部屋の中転がり回ってきます…


370 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 14:41:21 ID:ayfzCLsm
   350さん乙です
   どのくらい痩せましたか?
   警備員になって良かったことはありますか?


371 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 15:01:53 ID:quKyZAja
   >>367>>369
   これを見て自分は警備員になれないことを悟った。


372 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 18:43:26 ID:zkDZ5XpP
   >350さん、面白かったです!
   下世話な質問ですが、月給はどのくらい貰えるんですか?
   ガテン系(だと私は思う)だし、危険も伴うお仕事だから
   それなりに貰ってらっしゃるんでしょうけど…
   それから、危険な目に遭われたことはありますか?


373 :350:2007/05/24(木) 20:53:44 ID:7dKyH9+L
   >>370
   >どのくらい痩せましたか?
        
   もともと運動で絞られていたので、それほど痩せませんでした。
   157cm45kgだったのが42kgになりました。
   体脂肪率は17%だったと思います。
        
        
   >警備員になって良かったことはありますか?
         
   新しい世界を知ることができる以外、職業上のメリットはありませんでしたが、
   副産物として、地図を読むのが上手になりました。
   道路上の工事現場での仕事なので、住所だけ教えられたら、後は自力でそこまでたどりつかなければいけません。
   今も住宅地図さえあれば、迷わず時間通りに目的地に向かうことができます。


374 :おさかなくわえた名無しさん:2007/05/24(木) 21:06:11 ID:7dKyH9+L
   >>371
   会社によってはこういう研修をしないで、仕事の手順と交通法規だけ教えて終わり、というところもあるそうです。
        
   >>372
   >月給はどのくらい貰えるんですか?
         
   352で書いたように、日給制で、週に何回働いたかで1ヶ月にもらえる総額も変わります。
   週に5回働けば、単純計算で約22万というところです。
   ただしこれは基本給で、ここから保険料や住民税、所得税、年金などを払わなければいけません。
   正社員の給料はわかりません。現役の方がいらっしゃったらお答えください。
         
         
   >危険な目に遭われたことはありますか?
        
   まったくありませんでした。
   女性ということもあって、軽い(安全性の高い)仕事場を選んでもらえていたのかもしれません。
         
   強いて言えば、真夏に道路工事が短い間隔で連続して行われている4車線道路の交通誘導をした時に、
   あまりの渋滞に車がまったく途切れず、朝8時から昼の2時まで一適の水も飲まず休憩もせずで働いたことがありました。
   さすがに脱水症状を起こしかけて倒れそうになりました。
   スキを見て、同じ現場だった先輩が応援を呼んでくれたのですが、駆けつけた応援が本気で警備服の天使に見えました。
   応援が来てくれない、もしくは遅れていたら、もしかしたら救急車沙汰だったかもしれません。


380 :239:2007/05/25(金) 23:08:19 ID:me/+HxLL
【スレ24】職務で激痩せした元気な警備員
   >274
   >350
   の言うとおり。
   リーダー格の業務を行うには警備主任の資格が要るけど、下っ端なら無資格でOK。
   もっとも、仕事が仕事だからそれなりに身元がしっかりしてる必要がある。
   あと、依存症の話があったけど俺もヘンな薬やってないかどうか調べられた。と言っても医者で問診しただけだからザルだと思う。
   俺のように素面でも充分に変な奴が正社員やれる業界なんだし。
         
   >350
   研修の細かい話は読んでて懐かしかったです。
   俺は新人さんの装備の準備もよくやってた。
   俺がいたとこでも茶髪とかはNG、染めさせられてた。
   研修のとき、警官OBの講師が死体見たときの実体験とか話していた。
   火災で人死んだ現場ではチャーハンの臭いがするといった楽しい話をしてたっけ。
          
   >つまり、お願いする立場であって、強制力は持ちません。
   コレを知っちゃってる手合いがタチ悪いんだよなぁ……。
      
   給料についても>352の通り。
   俺んとこでは時給で考えるとバイトの方が高かったりする。
   その代わり正社員の方が安定して仕事回される。俺は誘導ヘタだったからあまり指名来なくて月に手取りで20万くらい。
         
   トラブルの件では確かに女性の方が相手の反応もソフトになります。
   だからイベント警備でトラブルが起きやすい場所には物腰の柔らかい女性が配置され、大事になるのを防ぎます。
   特にタチ悪い手合いが来やすいところでは女帝と呼ばれる姉御肌の先輩が配置されます。
   それでも対処しきれないときは、担当区域を巡回してる遊撃班という人が救援に向かいます。
   あと、トイレに行きたいとき遊撃の人が代わりに立ちます。
   冬場は寒くてトイレが近くなるため、トイレ行きたい早く来て〜! という悲痛な無線連絡が飛び交います。
        
   夏場は水分補給に気を遣う。
   遊撃の人が巡回しながら、無線でトイレ行きたいなんて言えない恥ずかしがり屋さんにトイレ行かせたりして
   そのついでに飲み物のリクエストを聞いて回り、人の流れが一段楽した頃にキンキンに冷えたジュースを支給してた。