※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ24】画家



894 :おさかなくわえた名無しさん:2007/06/12(火) 17:52:12 ID:+nPHqzOr
   …読み返したら全然面白くなかったけどせっかく書いたし書き込み押しとくわ…
   暇な人だけ読んでください。
        
   >>849
   美術家というか、母親が絵描きです。
   地方画家だし全然有名とかじゃなくて、その県の美術関係者なら知ってる人も多いかもって程度。
   結婚してから本格的に描き始めて、某有名公募展等に出品し続けて、たまに個展やって
   家で子供(幼稚園児〜中学生)向けの絵画教室やってます。(もう20年以上)
   当初は自分含め近所の子(徒歩で通える範囲内)ばかりでしたが、最近は噂を聞きつけ
   保護者の車送迎が無いと来られないような地域からたくさん来てます。
   アキ待ちをしている人がけっこういるらしいです。(年なのでそろそろ辞めそうですが)
       
   ごく普通の子、絵がすげええええうまい子、ちょっと障害のある子、ちょっとグレてる子、
   不登校児、全然喋らない子…等々バリエーションに富んだ生徒さん達です。
   ほとんど喋らない子が黙々と巧すぎる絵を描き続けてたり、
   別の子はお前何しに来てんだよってくらい喋りまくってほとんど絵を描かずに帰ったり、
   人生相談的になってたり…端から見てると面白いですw
   別に何も特別なことはせずただ絵を描くだけの場なのですが。
         
   スレタイに即して生活を書くと…ごく普通の主婦の仕事しながら、
   毎日絵描いて、絵教えて、どこにも勤めてないのにあちこち飛び回って、
   一年に一回くらい海外行ってなんか忙しそうです。
   (一緒に暮らしてないので今の生活はよく把握してない)
   自分が子供の頃は、まさに普通の主婦が絵を描いて先生もやってるって感じでした。
   自宅も普通の二階建て住宅で、25年くらい前に増築してアトリエを作りました。
   風景画家じゃないので別に放浪はしません(旅行はするけど)。


897 :おさかなくわえた名無しさん:2007/06/12(火) 20:58:48 ID:5+qe3o94
   >894 あなた自身、または身内の方は絵が上手な方多い?芸術関係をされてる方はいるのでしょうか?やはり、1枚何十万の世界なのですか? 


899 :894:2007/06/12(火) 22:06:30 ID:qk2gtESW
   >>897
   私は絵はかなり上手いと思います。
   教育が良かったのか絵が大好きになって
   結果的には今グラフィックデザイナーやってます。
   兄は全然関係ない堅気の仕事しています。(子供時代図工5美術10でしたが)
         
   母の親族に特に美術関係の人はいません。
     
   1枚何十万…うちは父は普通に働いているし、母は絵を売って稼いでいるわけではないので
   あまり絵を売ったことないのですが、15号15万くらいで売ってたような記憶が…(かなり曖昧)
   絵の値段なんて言い値です。買うのはどうせ知り合いばかりだしw
   (たま〜に通りがかりに個展に入って来た人も買うようですが)
         
   母の絵は安いですが、地方画家でも高い人もいます。1枚何十万は平気でします。
   なんか受賞したりすると値も跳ね上がるようです。
       
   母がしょっちゅう絵を買うのですが、大きい(高い)のは買えないので、
   ちっちゃい絵(4号とか)で10万超えたりするのを買って、たまに父に呆れられています。
   実家はそこらじゅう絵だらけですw(母のもの、私のもの、他画家のもの、
   生徒のもの…は、いずれ返すものだから大体描きかけだけど)


【以降スレ25】

14 :おさかなくわえた名無しさん:2007/06/17(日) 09:53:55 ID:qj7mhZeT
   >前スレ894
   >ちょっと障害のある子、ちょっとグレてる子、
   >不登校児、全然喋らない子…等々バリエーションに富んだ生徒さん達です。
   >ほとんど喋らない子が黙々と巧すぎる絵を描き続けてたり、
         
   障害児の作品ってどうなんだろ? あなたはどう評価しましたか?
   世間では障害者の作品って優れた感性などともてはやされる傾向があるけど、予備知識なしに見ても良い作品に思えるんだろうか?
   テレビのチャンネル適当に回してたら、俺には稚拙と思える詩が出てきて番組の司会者は気味悪いくらいに絶賛してた。
   で、その作者は自閉症だった……ってな経験がある。


23 :おさかなくわえた名無しさん:2007/06/17(日) 13:49:08 ID:f8gIbKQY
   リリーフランキーのエッセイで障害者に絵を教えたってのがあってその施設の医者?が
   「いやーこーゆー人達が描く絵っていいですよね〜」って悦に入ってたけど下手なもんは下手だしって書いてたなぁ。
   障害者に対するモヤモヤをズバリ言い切っててなんかスッキリした。
   ちなみに自分も広義における障害者です。
   家族、特に兄弟にはいらん心配や迷惑かけたくないんで音信不通&気休だけど分籍してます。
   17さん、あんまり難しく考えないで自分が楽なのが一番。 


117 :おさかなくわえた名無しさん:2007/06/19(火) 17:16:49 ID:o+6c4bck
   久しぶりにこのスレに北から自分にレスがあったのに今気付きました。かなり遅レスだけど
   >>14
   障害(知的障害)があるからって別に普通だよ。ほとんどの障害無い子よりは下手。
   絵を描くのは好きみたいで一生懸命描いてた。一生懸命描くから良いものも描ける。
   それだけ。でもその過程を知らない他人が見たらただの下手な子供の絵なのかも知れない。
         
   感性なんて障害の有無には全く関係ないと思う。障害者で天才的な芸術センス持ってる人もいれば
   障害者で何一つ秀でたとこ無い人もいる…健常者と同じかと。