※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ35】子供の頃、子のいない親戚へ養子に行った人

このページのタグ: 家族・家庭環境


59 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/09(月) 23:59:45 ID:iZRRh/y0
   >>58
   母がたの叔母がそうだなー。
   詳しいきさつは知らないけど、妹が子供がいない親戚筋に
   養子に出されたらしい。戦後すぐの話らしいけど、今だに
   あの時の妹はかわいそう過ぎたと泣くことがある。


61 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/10(火) 08:27:17 ID:RTy9NVhT
   >>58
   うちの一番下の妹は赤ちゃんのときに実家(まあ田舎の本家みたいなもん)
   に養女にいったよ(叔父夫婦小梨につき。伯父ではない。弟が実家を継いだ)
   兄弟の中で一番のびのび育ったよ・・・orz


63 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/10(火) 21:00:03 ID:9KEPAp5w
   >>58
   自分は5歳の時に実の親の離婚で遠縁の小梨夫婦に養子に出された
   泡吹いて倒れるような子供は要らなかったんじゃないの?
   そういう理由なので>割り切れてた、あと遠縁でほぼ知らないので>抵抗無し
   >養子に行って良かった事
   馬鹿親はテンカン発作が酷くなかったので病院で精密検査などした事なかった
   今の両親はキチンと病院で精密検査してセカンドオピニオンで検査してくれた
   結果シロで過度のストレスでパニックのテンカン様発作だったようだ
   それ聞いて2人が泣いててるの見て「病気持ちじゃなくて良かったから」だと思った
   でも2人は「精神的に追い詰められるまで苦しんでた」と泣いてくれてたの…
   >実の親の元に帰りたい、はなくて「結果クロなら、また捨てられる」恐怖はあった
   私は生きる気力だけは旺盛で、その気力を削ぐのよ、あのテの恐怖ってのは
      
   多分、小さい頃親戚の言ってた噂通りに種違いの妹だったんだろうな…
   妹は「小さくて可哀想」なので、ママンが引取った、あとは知らない
   パパンは3年前死んだよ、お通夜だけ行ってあげたけど
   あとは他の親戚に「テンカン持ちなんか施設に入れろ」とも聞えて来たし
        
   総てから守ってくれた両親が本当の「父親・母親」だし、凄く幸せですよ
   文才ないし長文ですみません


64 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/10(火) 21:09:02 ID:E3uv6VTF
   てんかんは、ストレスのみで起きる事もあるとは。
   身近にいないので、本でしか知らないが、本人や
   周囲も発作が起きると大変らしいね。
       
   差し支えなければ、何歳から何歳までテンカン発作があったの?
   >63
   現在の両親の元では、子供は63だけなのかな?


65 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/10(火) 22:40:39 ID:yd+HUOuJ
   てんかんではなかったんじゃないのかな?
   子供が泡吹いて倒れるほど、実の両親はひどい扱いをしてたってことか…。


66 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/10(火) 23:23:02 ID:oQf0BlFi
   今でいうパニック発作かな。
   うちもだけど病気したり体調が悪いことを責める馬鹿親っているよね・・・。


67 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/10(火) 23:26:07 ID:0tp3B8Cm
   >63 一応確認だけど、
        
   ・実の両親は馬鹿親で、てんかん発作のある>63に手を焼いて遠縁の小梨夫婦に養子に出した
   ・馬鹿親は離婚したが、母親が他所の男との間に生んだ子(>63の妹)は、母親が引き取っている。
   ・馬鹿実父は3年前に死去。馬鹿母と妹の消息不明。
   ・養父母は親戚の「施設に入れろ」の声は無視してきちんと>63を検査に連れて行った。
   ・>63は「検査の結果クロだったらまた捨てられる」と怖かったけど、シロで養父母共々安堵。
       
   全てから守ってくれた養父母が本当の両親。
   そう思えて良かったね。孝行しろよ〜


68 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/10(火) 23:44:43 ID:cR9PFOaA
   >>67
   いくら酷いとはいえ、他所様の産みの親をバカ呼ばわりしなくても。


69 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/11(水) 03:03:04 ID:oZ5fwiUC
   >>67
   そのまとめってちょっとポイント外してない?
       
   >・実の両親は馬鹿親で、てんかん発作のある>63に手を焼いて遠縁の小梨夫婦に養子に出した 
   離婚の際に、どちらも63を引き取りたくないから養子に出した。
   >・>63は「検査の結果クロだったらまた捨てられる」と怖かったけど、シロで養父母共々安堵。 
   もちろん、養父母はシロだった事で安堵しただろうけど、一番のポイントは、
   養父母が泣いたのは幼い63の心の痛みを思いやっての事だったってところかと。


70 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/11(水) 15:34:16 ID:BIF/yLgn
   >>67
   あと、
   >母親が他所の男との間に生んだ子(>63の妹)
   →63の妹(種違いの可能性あり)
   じゃない?
        
   >>63は今の両親と幸せなのに、詮索するような感じでゴメンね。 


73 :63:2008/06/11(水) 20:59:51 ID:QSwLtD54
   >>64
   発作は4歳頃〜10歳まで、検査のあとに色々治療して出なくなった=完治
   両親のところでは一人っ子です
   >>65>>66
   >ひどい扱い
   子供の前で公開喧嘩、泡吹いて倒れた子供ほっといて喧嘩ヒートアップ
   病気の疑いがあるなら喧嘩やめて病院に連れて行けよ!!
   私も意識が戻ったら漏らしたパンツを自分で着替えて掃除してましたよ…
   多分テンカンなら完治しないと思うのでパニック発作だったのかも
   >>67>>69
   馬鹿親は「よく続いたな」夫婦で、どっちの親戚からも嫌われ者でした
   離婚決定の時に私の施設行きは決定してたかも、直の祖父どちらも「ワシ1人だから」拒否
   他の親戚だっているのに拒否、面倒だし病気持ちは要らないって事ですよw
   だから両親のところに養子に入った時「フリだけしてればイイか」と思ってた
   >>70
   どっちにしろ馬鹿親のところで15ヶ月間は姉妹だったので…
   不憫ではある「ちゃんと元気でいるのかなぁ」って
   >>71
   思い出したらムカッときてダダダッと叩いてしまった、すみません
   子供って意味不明、理解不能な大人の言葉でも「これは心が傷付く言葉」と理解出来るし
   なんかそういう言葉だけ記憶に残って、ある日突然理解出来る時がある、ごめんよ


78 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/11(水) 22:30:53 ID:YcH2fyBj
   >>73
   壮絶な人生ですね。養父母さんが良い人でよかった。
   まさに知らない人生だ。 


79 :おさかなくわえた名無しさん:2008/06/12(木) 00:07:36 ID:s0/BhnKY
   >>73
   たぶん、脳波を何度かとって、小児神経医が「てんかんとは違うようだ」と
   診断したのでしょうね。それで軽めの、痙攣止めを処方してもらって、
   治ったのではないでしょうか。
       
   今は高熱が出て起こす熱性けいれんでも、また同様のひきつけ発作を起こさな
   いように、熱が高くなりそうになると、予防的に、けいれん止めを使用するの
   が一般的です。熱が落ち着いたら、すぐ脳波をとります。
   てんかんではなくても、けいれん発作をたびたび起こすのは危険なんです。
   ひょっとすると、小さい時に熱性けいれんを起こしたのを放置していて、
   ストレスも重なり、たびたび発作が起こるようになっていたのではないでしょうか。
   63・73さんは、養父母の方に引き取られて本当によかった。