※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ25】教育教材のセールスマン



885 :おさかなくわえた名無しさん:2007/07/09(月) 15:38:35 ID:D4s21eQY
   友人から聞いた、教育教材のセールス
      
   就職浪人の友人が、夏休み期間に見つけた会社。
   まず、入社試験は面談。
   その時は友人のみ、数日後電話にて合格通知。
   同時に、来週月曜より来て欲しいとの連絡を受ける。
   月曜出社。10数人ほどの新入社員がいる。
   年齢不詳の人や、同い年風とバラバラ。
   教材のパンフを渡され、覚えるよう指示される。
   その日はそれで終了。
   翌日出社。すでに、自分を含め残り3人の状態。
   営業の人間が、OJTとして一人一人にあてられる。
   それから、その人と営業まわり。
   車の中で、好きな大学(これ重要)や給料システム
   を聞かされる。ちなみに友人は慶応と答えたそう
   (実際は俺と同じFラン大学)
   そして電話勧誘先の家に訪問。
   母親と子供相手にセールス。教材の実績や、他社
   との比較を紹介。話しついでに、サラッと「コイツ
   (友人)もこんな風にみえて、俺と同じ慶応なんで
   すよ」と紹介。食いつきがよくなる。
   帰りに、車に乗りながら先程の学歴査証の件を問う
   と”馬鹿大学出身の人間の紹介を親が聞くか?”
   との答。ちなみにOJTは高卒。
   水曜に一人辞め、友人は週末退職。
   給料は完全歩合制。ちなみに教材を3つ販売すると、
   月60万もらえるらしい。