※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ1】島の沈没を防ぐ工事に同行するヘリのクルー

このページのタグ: 技術・専門職


948 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/10/14 12:58:32 ID:fBpXVGTT
   知らない世界がイッパイでどれも面白いー。
        
   日本最南端の小島が沈まないように工事する船に同乗する
   ヘリコプターのクルー話はいかがすかー。
             
   数年に1度くらいで工事のプロジェクトが組まれる。
   ヘリの役目は船上・現場で急病人や怪我人が出た時に
   病院のある本土(笑)まで搬送すること。
   南海に漂うお船(大型です)に1ヶ月くらい缶詰になって、
   やることはヘリの日常メンテ、あとは割と暇らしく甲板を走ったりとかしてたみたい。
   台風が近づくとそれから逃げ回るらしい。
               
   私が知る限り、ヘリコ出動は1回だけだったと思う。
   もうずいぶん前の話ですが。
   あんまりおもしろくないなぁ


949 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/10/14 13:52:15 ID:UNI3DfbH
   >>948
   すげー!!


950 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/10/14 14:01:38 ID:aFMFRPr9
   >>948
   あの沈みかけの島っすか!
   十分面白い話だから他にエピソードとかがあればもっと詳しく聞きたい。

951 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/10/14 14:26:41 ID:5DWdF55P
   島が今どんな具合なのか知ってれば教えて欲しい
   でもあまり立ち入った話になると国家機密になるのかなこれ・・ 


957 名前: 948 04/10/14 15:51:04 ID:fBpXVGTT
   わっ! コピペなんて云われたの初めてだからちょっとワラタ
   おもし…ろいですか? だったら嬉しい。
       
   >>951
   お察しの通りです。プロジェクト自体内密っぽかったカモ
         
   自分は島には行ったことがない(当然)ので
   どうなっているのかとかはわかりませんが、
   行った人が砂をおみやげにくれました。
   ガラスの小瓶に入ってて、テプラで「沖ノ鳥島の砂」って貼ってあったので、
   ああ、よっぽどすることがなかったんだなぁ、と。
          
   時化るとテーブルの上の塩とか醤油がすっ飛んでいって大変だったとか。
   定期連絡は衛星携帯だったとか。
   断片的なことしか覚えてません。すみません。
   ご家族の方は心配だっただろうな…と思います。
        
   父親がヘリ会社にいたので、その辺の話は少々あります。
   救命病棟24時!みたいなのに出てくるドクターヘリとか
   (待機中はいつお呼びが掛かるかわからないので
    怖くてトイレで大ができない、って云ってた…) 


958 名前: 948 04/10/14 16:17:29 ID:fBpXVGTT
   連投失礼致します。
        
   >>948訂正。
   1ヶ月どころじゃありませんでした。100日以上行ってました。
   3ヶ月、目に映るのは海と空とヘリな生活。


959 名前: おさかなくわえた名無しさん 04/10/14 16:19:15 ID:nmw3paUq
   >>948
   親戚が南西諸島に住んでいるので、
   何と言いますか・・・お世話になっております。