※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ27】永平寺の修行僧

このページのタグ: 宗教・信仰 日本文化



828 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/05(水) 13:08:11 ID:GBM4aY0G
   そうだ。他人の話はだめなんだ。
    
   永平寺のお坊さんの一日がが知りたい。修行に行っていた方がいたら教えて。


831 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/05(水) 13:10:36 ID:KccLlw/8
   >>813
   だから、それ偽右翼で朝鮮人だと思うよ。
     
   >>828
   あの生活は凄いと思う。
   かなり前にNHKでドキュメンタリーやってた。
   凄いの。厳しくて。
   今だに観光のお寺じゃなくて現役の修行の場なの。
   厳しい禅寺だった。
   お坊さん達、よく入るよなぁと凄く感心しちゃった。


868 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/05(水) 23:33:25 ID:E7o4gykh
   >>828
   基本的な1日の流れはこんな感じです。後ろに*が付いてる時刻は大体の時刻。
   3:00* 起床、洗面等
   3:30 振鈴(起床の合図の鳴らし物だが、これが鳴った
    時点で坐禅へ行けるよう支度しておく)
   3:35〜4:25* 暁天坐禅(朝の坐禅)
   4:50〜6:00* 朝課(朝のおつとめ。法堂という普通の
    お寺の本堂にあたる所で読経する。長さは日によって変わり
    二時間を越える事もしばしば。)
   6:30*〜7:30* 小食(朝御飯。内容は浄粥(お粥)・香菜(漬物)・ごま塩)
   7:30*〜8:00* 回廊掃除(階段・廊下・壁の雑巾掛け)
   8:50〜9:50* 全山作務(掃除。大抵落ち葉掃きと草むしり)
   11:00〜11:20* 日中(昼のおつとめ。仏殿での読経)
   11:30*12:40* 中食(昼御飯。内容は香飯(御飯)・香汁(味噌汁)・
    香菜(漬物)・別菜(おかず))
   13:50〜14:50* 全山作務
   16:30〜17:00* 晩課(晩のおつとめ。仏殿での読経)
   17:10*〜18:00* 薬石(晩御飯。内容は中食とほぼ同じだが
    別菜が一皿増え、使用する器が変わる)
   19:10〜20:50* 夜坐(夜の坐禅。20:00〜20:10の
    チュウ解(チュウは火偏に主、休憩のこと)を挿み2セット)
   21:00 開枕(この時間になれば布団敷いて寝てよい)
   22:30 点検(居るか、寝てるいかの点検)
  
     
   基本はこんな感じですが、配属された寮舎(部署)やそこでの配役、
   また月日によって変わってきます。


869 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/05(水) 23:40:26 ID:8K9ONU3o
   ファンシーダンスの世界だね


870 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/05(水) 23:44:37 ID:BnRVy0GB
   >>868
   2chの時間はいつですか?布団の中から携帯ですか?


873 :おさかなくわえた名無しさん:2007/09/06(木) 00:07:51 ID:h9uVAjbe
   >>870
   携帯は持込禁止なので修業時はしてませんでした。
   こっそり持ち込む人も結構いましたね。