※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

管理者おすすめエントリ



 ハードなシチュエーションながら、やるせなくも美しい掌編小説のように綴られた体験談。必読です。

 「韓国に対して嫌悪感を持つ方も多いようなので 書き込むのも勇気がいりますね」といいつつ、とても誠実に自らを語る>>465。
 考えさせられるエントリです。

 こんな先生に診てほしい! 男前すぎるカッコイイ女医さん。

 ハードな生い立ちをものともせず、自らの道を切り拓いた>>945。甘えた気持ちが吹っ飛びます。

 書き逃げ?してしまった>>588に代わり、手厳しい質問に真摯に答える>>619。

 短いながらも胸にずっしりくる体験談です。

 ハードな仕事を最高に楽しく綴る>>350。元気に!頑張る!私たち!!(←本文参照)

 こんな先生ばっかりだったらいいのにな。と思わせる>>313。「楽しんでる感じが伝わってきていいなあ。」(>>322)

 「筆記試験」がある公式試合、20分でカレーを作る訓練…競技としての登山は知られていないことだらけです。

 「不謹慎かもしれませんが何だかSFのよう」(>>914)。あまりのレアさに質問殺到、それに淡々と答える>>884。

 アート界の金の卵たちが集う芸大、その独特なキャンパスライフを活写する>>760。
 「デザイン科は新入生歓迎会がえぐいことで有名です。」…意外。

 小ネタながら楽しいエントリ。あなたのかまぼこ観が変わる!!

 テンプレにもある占い師さんの話題。 占い師を取材→自分も占いにハマるという経験を経て、今は騙されかけている人を救う>>665。

 かたやほのぼの、かたや((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル。家政婦さんの光と影。

 10万から20万人に1人という全色盲の>>224。モノクロの世界での暮らしが優しく語られています。

 もはや異世界、惚れ込んだタカラジェンヌに捧げる情熱と自己犠牲には驚かされるばかりです。

 濃い、のひとことです。