※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ29】電車などに閉じ込められた経験がある人

このページのタグ: 事件・事故・受難


698 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/25(木) 20:33:41 ID:cfNZOc2E
   >>688
   12,3年前帰宅途中に京成線上り青砥駅手前100m付近で電車がstop。
   (確か架線の故障によるものだったと思う・・・)
   30分位電車に閉じ込められた後で線路に降りて徒歩で青砥駅へ。
   地下鉄ではなかったので各車両のドアから降りられたけど。
   その後はお決まりの満員のバスの振り替え輸送・・・。
   とにかく疲れたのを覚えてる。
   
   ところで、
   私は在来線で2時間半掛けて大学に通っていたよ。
   1ヶ月の定期代が\2万掛からなかったからね。
   実家も裕福じゃないし・・・。


703 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/25(木) 22:26:56 ID:UDPSHVXf
   >>688
   生活じゃないけどw 12,3年前に新幹線でカンヅメになった。
   名古屋→東京の約2時間のところ、約9時間かかったよ。
   新横付近での倒木によるもので、自分は三河安城手前で止まってしまった。
   しばらくは線路上で止まったまま。前につまっている電車がそれぞれ動いて
   なんとか名古屋乗車から3時間後くらいに三河安城駅に到着。
   ただしホームには止まれず、追い抜き線路に停車した。
   なので、隣のホーム側線路に止まってる新幹線は、1両で1カ所くらいは左右のドアを開放してあって
   自分が乗っている新幹線との間に板を架けてホームに降りられるようになっていた。
   
   もう9時間も乗っているとなんとなく連帯感が生まれて
   見ず知らずのおじさん達と手持ちの雑誌・新聞を融通し合って廻し読みしてた。
   自分は携帯持っていなかったし、電話も超混みだったから
   三河安城までのカンヅメ中におじさんに携帯電話借りて家に連絡したよ。
   
   車中泊がなかっただけマシかも。
   でももう1本遅いのだったら、出発自体していなかったらしいから
   車内での待ち時間が一番長い状態だったらしい。


704 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/25(木) 22:46:38 ID:CvYdyWk7
   >>698
   電車の中に閉じ込められて怖くはなかったですか?
   エレベーターの中に閉じ込められた人は立ったまま失神するとかきいたことがあるもので・・。


705 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/25(木) 22:49:55 ID:CvYdyWk7
   >>703さんも、怖くは・・なさそうですね。おじさんと連帯感生まれたぐらいだから。
   自分は閉じ込められた話きいただけで、次から電車乗るのが怖いです。


706 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/25(木) 23:03:23 ID:UDPSHVXf
   >>705
   怖くなかったよw 確か土曜か金曜の夕方で、出張&単身赴任帰りのおじさんで一杯だった。
   お子さん連れがいると、なだめるのに大変でそのうち殺伐としちゃうかもしれないけど
   大人ばかりだったから、みんなお疲れモードでまったりとした車内だったな。
   自分はお土産用に持っていたお菓子をおやつとして差し出したりしたw
   
   閉所恐怖症の人は、確かにツライだろうなぁ。


707 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/25(木) 23:12:13 ID:CvYdyWk7
   >>706
   お答えありがとん。
   ギュウギュウの電車でなく、新幹線だったのもよかったかもしれないですね。
   閉じ込められてるのにまったりムードっていいですね。


708 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/25(木) 23:24:02 ID:4rDoDpi+
   エレベーターの中に20分くらい閉じ込められたことがあるけど、失神はしなかったよ。
   「どーしよー」と思いながらとりあえず待ってた。マンションのエレベーターで、ちょっと乗っただけだから
   携帯も持ってなかったしね。
   電気も切れてたし、大声出すのも恥ずかしいのでどうしようかと思ってたら、隣の家の人が出てきたので
   「す、すいませ〜ん」と声をかけて、管理人を呼んでもらったww


709 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/25(木) 23:25:04 ID:geO0ZhDD
   >703
   一瞬自分かと思った。オイラも同じ新幹線に乗っていたと思う。
   台風と地震か何かで飛行機も東海道線も早くから止まっていて、
   新幹線と中央本線がかろうじて動いていた。
   
   自分が乗っていた新幹線では、となりの新幹線にはしごを横渡しにして
   車掌立会いのもと、ホームに渡れるようになっていた。
   乗っていた車両に某テレビ局のロケ帰りの一行がいた。三河安城につくなり
   そのロケ隊の若いものがホームに下りて、週刊誌とか食べ物をごっそり
   買ってきて「運命共同体ですから最後まで楽しみましょう」と車両の見知らぬ
   人たちと大宴会状態。
   
   鉄な同僚は名古屋で中央本線回って帰ったんだが、結局奴の方が早く
   東京についていた。


714 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/26(金) 00:20:54 ID:nyiMWP/b
   >>709
   どうやら同じ新幹線ですねw奇遇だw
   ニュースで見る「東京駅内の新幹線で車内泊」とか「なんとか到着」といった図って
   結構殺伐としているけれど、私と同じように和やかな車内だったようで。
   
   >>711
   たぶん小学校は、最長通学時間が決められているところが多いと思うので
   小田原がギリギリなんじゃないかと。
   そうでなくても子供を一人きりに毎日数時間させるのは不安だろうし。 


725 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/26(金) 09:53:51 ID:3wom3oea
   >>709
   >「運命共同体ですから最後まで楽しみましょう」と車両の見知らぬ
   人たちと大宴会状態。
   
   見習いたい前向きな人だ。そういう人と一緒だと恐怖心どころか楽しめそうでいいですね。


726 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/26(金) 10:47:51 ID:xSpwnMXn
   >>704
   >>698です。遅レススマソ・・・。
   時間帯がラッシュ時ではなく殆どの人が座っていて立っている人がほとんどいなかった
   &地下ではなく高架だったせいかそれほど閉じ込められた感は無かったです。
   ただ、夏場ではなかったのに車両が蒸していたのを覚えています。
   (ただ、窓を開けられたから新幹線の方よりは楽ですよね)
   
   線路を歩いている時は「stand by me〜♪」と頭の中で歌ってました(笑)。


759 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/27(土) 21:12:14 ID:CSFKugTw
   >>688
   遅すぎるかもしれませんが…。
   2000年の日比谷線脱線衝突事故に乗り合わせていました。
   しばらく放置→社内放送→ハシゴで線路に下りて歩いて中目黒駅へ→駅の外にできていた仮設テントで休む→病院へ
   →帰宅という流れでした。
   大変だったのは、次の日の警察の事情聴取。6時間かかりました。
   さらにその日着ていた服を提出(便乗でお金をせしめようとする人がいるので、同じく乗り合わせていた人に確認するらしい)
   戻ってくるまで3ヵ月かかりました。
   事故よりも事情聴取の方が印象に残っている感じですw


760 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/27(土) 21:42:52 ID:+u69wmAO
   >>759
   大変でしたね・・・
   
   質問させてください。
   病院代ってのは鉄道会社なりなんなりが
   支払ってくれるものなんでしょうか?
   まさか自腹?


762 :おさかなくわえた名無しさん:2007/10/27(土) 22:21:39 ID:CSFKugTw
   >>760
   お気遣いありがとうございます。
   
   病院代と仕事を休んだ日のお給料(日割り)は、営団地下鉄が払ってくれました。
   車の事故などで保険会社から支払われるものと同じかたちにしたらしいです。
   示談金という話もあったのですが、軽症でしたし仕事も3日しか休まずにすんだので、書類にサインだけして受け取りませんでした。