※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ30】臨床試験会社・検診業者で働く人

このページのタグ: 医療・福祉・教育


28 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/05(月) 16:45:12 ID:UvrkBnbL
   地方の臨床検査会社で働いています。
   臨床検査っても血液やシッコやウンコや痰とかの検査をすることです。
   (C型肝炎ウイルス、癌、淋病クラミジア、寄生虫等の有無や、臓器の具合等)
 
   仕事を流す部所は主に4つに別れており、集配と検査と入出力と営業です。
 
   流れとしては
   朝、入出力担当が検査データ報告書を出力。それを集配担当がコース毎施設毎に振り分け、袋に入れます。
   集配担当は車に乗って各施設に報告書を配りつつ、検査物と依頼検査項目の書かれた紙、依頼書を回収して回ります。
   検査物はナマモノなので長時間放置は厳禁。冷蔵冷凍をキッチリ分け、各施設AM分PM分で2回以上の集配をします。
   帰社したら集配担当は検査物と依頼書のセットに番号のシールを貼り、入出力担当がその番号で依頼書をデータ化します。
   (電子カルテ最初からデータ化されている場合も有り)
   検査物は検査担当に渡し、機械にかけます。人間が必要な検査は技師の手で検査をします。
   営業はこの流れを支える為に行動しています。
   新規開拓、取引奪取、電カル販売、お付き合い、クレーム処理等。サボる暇は無いそうです。
 
   2年に一度の保険点数改正と言うものによって、保険点数(1点10円)が段々と下がり、利益も段々と無くなっています。
   当然、各医療施設に対する保険点数も下がり、廃業の施設が早いペースで増えてきています。
   またそれによって検査会社間で値下げによる顧客の奪い合いが激しくなり、更に利益が減っています。
   そうした世の流れの為、契約社員やバイトの採用、検査のオートメーション化で人件費の削減、検査効率の上昇に尽力しています。
 
   ちっとも楽しい話じゃないなwスマソ。


30 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/05(月) 19:36:02 ID:nHECS/DA
   >>28 ここに書ける程度の「珍しい」「有り得ない」検査結果と
   なんでそうなったかが解った事例、を聞きたいなぁ。


31 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 01:37:52 ID:QoREk1GD
   >>30
   この仕事してると、有り得ないと思ってた病気の事が当たり前になってくるんですが…
   
   風俗好き社員のことです。
   彼はデリヘル娘にゴムを付けずに性交する事に成功したんですが、
   翌日、なにやら病気をうつされた事に気付きますた。
   これはヤバいと思い、得意先の泌尿器科へ行ったところ、
   おばちゃん看護婦にズボンを脱がされ、先生にチンコの先に綿棒を刺されました。
   その綿棒(特殊な物ですが)は当然ウチの細菌検査に出されてしまいました。
   黙っていればいいものの、彼はその検査結果をネタに大はしゃぎ。
   その検査結果とは…
 
   淋菌、クラミジア共に+4。これまで見たことのない強力な数値でした。
   この件が起きて10数年たった今でも、彼はデリヘルが大好きです。
 
   ちなみに最近の性病検査は、尿や血液でおkです。


32 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 12:12:22 ID:cQqWiwPI
   >>28
   おおー、うちの彼女がその前段階、健診業者で働いてますw
   1日に7件巡回などという無謀ルートを設定された際には、定時回収に間に合わなくなるため、
   そのナマモノな検体をやっつけのクーラーボックスに入れて、事務所にピストン輸送してるそうな。
   新人のバイトが混じると、検査物・依頼項目・依頼書の内容やナンバリングをミスってて、
   現場がカオス化したり、最悪、土下座で再検診だとか。
 
   ちなみに、彼女は肝炎の抗体を持っている(昔しらんうちに治ったか親が持ってたか)らしく、
   極々低い数値で肝炎の項目でひっかかるのですが、検査会社によってはこれを見つけられずに
   数値0で検査結果を返してくるところがあるとか…。
   そんなザルなん?と尋ねた所、「検査会社によって数値ボロボロ変わるからそんなもん。
   あんまあてにならんけど、低く出しすぎるところじゃなきゃおkkkk」だとか。orz


35 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 15:03:05 ID:QoREk1GD
   >>31
   出張の検診業者と言うのは初めて聞きました。民間の検査屋には縁が無いだけだとは思いますがw
   検診で1日7件はキツいですね。代わりに何も無い日もあるのでしょうか?だとしたら変動大木杉でキツいですね。
 
   バイトは難しいですね。こっちは集配のバイトが帰社すると時にカオスです。ただ持って帰るだけだからw
 
   >数値ボロボロ変わる
   HBsとかHCVは技師の技量にも依りますから一概には言えませんが、
   検査会社の中には、試薬を薄めて使うアコギな会社があるそうですよ。


37 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 15:31:28 ID:FyMVOEd0
   >>35
   保健所で血液検査した場合はどうなるのですか?
   検査会社に委託するのですか?
   それとも保健所の技師が検査するのですか?


38 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 17:05:09 ID:67mugJ/Z
   >>35
   再ダイアルアップしました、32です
   一緒に暮らしているしよく話を聞くのでそこそこ状況を知っているのですが、
   お盆時期は2〜3週間、年末年始は1ヶ月近く長期休暇がありますw
   健診先の企業さんが言うまでも無くお盆時期は休むし、年末年始は忙しいので、
   従業員をゾロゾロ健診させてる暇は無いようで、ごっそり仕事が無いようですね。
   某結○予防会等の大手が仕事はさらっていくので、1日7件とかの巡回が連日で、
   長期休暇以外は隔週で週休2日と悲惨な状況です。これでも赤字だとか。
   移動、現地設営もあるので、毎日5時くらいに起きて出社してますね…。
   おんぼろレントゲンバスに大型免持ち運ちゃん、レントゲン・心電技師、業務、
   看護師がすし詰めになって健診先にへろへろ走っていくようです。
   (ドクターは優雅に現地集合ですww)
   なかなか異形の集団らしいですよ。大型免持ってたら普通は運送や工事現場、
   バス運転手等をやっているはずがそこからドロップアウトした人だし、技師さんも
   順当にいけば病院等に勤務しているルートから外れた人だし、看護師も病棟勤務
   のような技術が身に付くわけでもないドロップアウト組み…癖のある人が多いとか。
   ちなみにドクターはバイトなのですが、これも開業医なら忙しくてむりだし、
   昨今の情勢から病院勤務でも多忙…派閥争いから漏れた人や持病持ってて
   まっとうに医院勤務できなくなった人等、訳アリがいっぱいとw
 
   >出張の検診業者と言うのは初めて聞きました。
   いい例では、学校の集団健診をやりにきてる謎の連中とかが、そうですねw
   スーパー等でパートさんの一括健診とかもそうです。


39 :28:2007/11/06(火) 17:06:27 ID:QoREk1GD
   >>37
   地方によって違うかとは思いますが、基本は保健所の方が検査しています。
   出来ない検査は外注に出します。(こちらではほんの僅かです)
   公共事業になりますので、外注先は年単位で入札によって決められています。
 
   保健所で取り扱う検査物は氏名を使わず、英数字で管理されていますので
   検査会社に氏名が漏れるようなことは絶対にありません。


40 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 17:52:49 ID:IwChfQZH
   おお、私が毎年受診している「公民館での主婦検診」は32さんのお嬢さん
   のお勤めの会社かも。
   確かに癖のある看護師さんたちが多い。そして医者はちょっと変わってるか
   すんごいお年寄り。 


42 :おさかなくわえた名無しさん:2007/11/06(火) 22:15:13 ID:Eosq6S+O
   以前、姉が臨床検査技師で出張の多い会社に勤めてた。
   月に半分くらいは出張して、会社や小さい町のの健康診断に回ってた。
   バブル時期だったんで出張手当もたんまりついて、おまけに自宅通勤だったので
   ものすごく貯金してた。バブルがはじけたあたりに結婚退職したから
   業界の最近のことは全然知らなかったんだけど、やっぱパイの取り合いで大変なんだなー。