※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

【スレ31】パーティーコンパニオン

このページのタグ: サービス・接客業


541 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 05:32:54 ID:3C0l8ufg
   空気読まずに投下。
   さんざんガイシュツだとは思いますがパーティコンパニオンの生活です。

   まず、ホテルの立食パーティ、着席パーティの場合。
   制服は洋装(床までのロングドレス、お団子、ハイヒール、赤口紅)です。

   ・立食の場合、大抵はウェルカムドリンクを配ることから始まり、歓談の時間になると目を光らせながら、
   飲み物の交換、食事を取分け、皿を配るなどを行います。

   会合の格式が高くなればなるほど、お客様は自ら料理を取ったりしないようでした。
   サーバー(大きいフォークとスプーン)の持ち方、料理の取分け方、皿の持ち方にも厳しいマニュアルがあります。
   特に料理は、取分ける割合が決まっています。料理の大プレートを見て、同じ配分で取分けることに決まっています。
   サーモン5に対して野菜3、上にパセリを飾る。など、大皿を忠実に再現します。
   たまに若いお客様が多いと、自ら料理コーナーに出向き、取分けてしまうお客様がいらっしゃいますが、
   「サーモンをそんなに取ると後が困る〜」「パセリそんなに使わないで〜」なんてヤキモキしています。

   お客様の会社によって、ビールの銘柄が固定されたりしますので覚えるのが大変です。
   (アサ○の系列会社の人の時はキ○ンビールは「取り扱っていません」と答える)
   たまに招かれたお客様が、「このホテル品揃え悪くね?俺『一○絞り』じゃないと〜」とごねたりするので、「空気嫁」と思います。

   ・着席の場合、料理をいかに早く人数分とりわけ、各自の席に置けるかがコンパニオンの腕です。
   大皿をテーブルに置いておくのは望ましくないとされます。
   また、食べた皿は早急に下げなくてはならず、ほんの少しだけ残して談笑している方には「あと一口なのに、食べちゃってよー」とか思います。

   一旦切ります。


542 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 05:34:05 ID:3C0l8ufg
   続きです。

   ・古くからお取引きがあるお客様の依頼では、お座敷もありました。
   衣装は着物、和装髪です。言い忘れましたが、茶髪は禁止で、地毛なのに黒スプレーをされることさえあります。
   料亭に赴くことが多かったです。正座が辛かったです。ほぼひたすら座って微笑んでいるだけです。
   お座敷に限り、進められた場合のみお酒を頂くこともできますが、食べ物に口をつけてはいけません。
   とはいってもお客様も、年配の方が多かった為か、あまり食べ物を召し上がっていません。
   最後のお蕎麦のみ召し上がるという方が多かったです。
   自分は食いしん坊なので、おいしそうなお膳が手を付けられないまま下げられるのを見ては切なくなっていました。


   ・コンパニオンの単価はかなり高かったようです。県内でも一番と言われていましたが、お客様がいくら払ってたのかはわかりません。
   ・こちらが緊張するような会合や、接待の場が多かったせいか、お客様からのセクハラ等は全くありませんでした。
   ・所属していたのは大変厳しい会社で、それなりに老舗の事務所でした。
   ・また、ホテルによってはドレスコードもあり、茶髪の人は入れてもらえなかったりします。
   ・女の子は、びっくりするような美人が多く、「ミス○○」が沢山いました。
   ・市内の情勢や政治、会社のつながり、立場関係など、知っておかなければいけないことも多く、定期的にテストがありました。
   ・お金持ちって、いるとこにはいるんだ。と思いました。

   何か質問あれば答えます。


543 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 05:37:44 ID:z0u/JA1W
   >542
   自分も学生の頃バイトでやっていたことがあるんだけど、着物は自前?
   自分のところは自前と事務所から借りるのでは時給が違った。
   あるパーティーで一緒だった子がKYな着物を着て来てマネージャーに
   ダメだしされていたことがあった。


544 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 05:45:37 ID:3C0l8ufg
   レスついててびっくりしましたー。
   おはようございます>>543さん

   着物は事務所の物です。
   上司がその子の体型やふいんき(変換ry)に合わせて選んでいます。
   私は薄い色が多く、黒や紺に憧れました。
   お客様のタバコで焼け焦げできたときはガクブルでした。
   ちなみに和装だと出社が2時間早まります。どんだけwww


545 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 05:47:38 ID:gONhvlHf
   >>541
   単価が高かったということですが、
   その仕事だけで食べていけました(orいけてます)か?
   それともバイトですか?
   差し支えなければ、お給料について教えてください。

   あと、やはりコンパニオンの年齢制限があるのでしょうか?
   それともベテランはベテランで需要があるのでしょうか? 


547 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 06:00:39 ID:3C0l8ufg
   >>545さん
   この仕事だけでした。バイトですが。
   時給は3千円弱でしたが、パーティは2〜3時間単位なので、特に稼げる仕事ではないと思います。
   決算期、年末年始は需要が多く、一日に3パーティ入ったりします。
   結婚式などがメインの事務所なら、安定してお仕事があるのではないでしょうか。


548 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 06:03:52 ID:3C0l8ufg
   >>545さん
   年齢のことを書くのを忘れてしまいました。
   ベテランさんは40過ぎ位の人がいました。美人さんでしたので迫力がありました。
   ベテランさんは顔が利くし、需要もあり、メインの卓(一番上座)にいつもついてました。


549 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 06:25:43 ID:gONhvlHf
   >>547-548
   早朝に即レス、ありがとうございます。

   1日に3パーティーってすごいですね。
   「パーティ」が単位として使われているのを初めて見ましたw
   迫力ある美人ベテランさんにお会いしてみたいです。
   そういった会合で、表に出ていない話を聞いてたりするのかなと、ちょっと想像。


550 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 06:37:57 ID:V6BUSVWq
   コンパニオンの単価が高いのは、レベルの高い容姿端麗なおねーちゃんが揃ってたんでしょう。
   じゃなかったら、高い値段吹っかけたら「ぼったくりだ!」として、呼ばれなくなっちゃう。


551 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 06:51:10 ID:3C0l8ufg
   >>549さん 
   表に出てない話・・あんまり面白い話はないです。話題も難しいですし。
   「世界は一部の金持ちが動かしてる」というのは実感しましたね。
   例えが悪いですが、会社の意向は上層部だけで決められてるのねという。当然か。

   >>550さん
   >容姿端麗 ←そんなことないと思います。自分も含めw
   古くからひいきにしてくれている会社が多かった事もあると思います。
   堅い事務所で、マナーがきちんとしていると褒められたりはしていました。

   そろそろウザイので消えますノシ
   読んでくれた方々、ありがとうございましたー。


553 :おさかなくわえた名無しさん:2008/01/04(金) 07:07:37 ID:Oa71xlZ+
   学生時代、運転代行のバイトしてて客待ち(無線指示)はシティーホテルの裏筋だった。
   連日何かしらのパーティーなり祝賀会があるようで、ほぼ毎日お揃いの白いドレスを着た
   パーティーコンパニオンの集団を見た。
   ホテル裏口から出入りする白装束の集団は、一種異様な雰囲気で、例えるなら宗教団体の信者に見えた。
   車中で相方の運転手のおじさんと集団を見つめる俺。
   「遠目に見ると良い女ばっかだなあ。一発やりてえか、あんちゃん?」とおじさんにからかわれたなあ。